So-net無料ブログ作成
検索選択

佐賀に「帰って」きました! [おでかけ]

先日の連休、高校卒業30周年記念同窓会があり、久々に佐賀に帰ってました。
両親も実家もありませんが(実父は存命ですが絶縁状態なので)、
やっぱり佐賀へは「行く」ではなく、「帰る」です。

なかなか帰る機会はないので、この際なんで会いたい人に会っておこう…と、
思い浮かんだのは小学校の恩師。
今から15年位前に卒業記念に埋めたタイムカプセルを掘り返す会があったのですが、
義父の入退院や他界などがあって行けず終い。
聞けば当時の担任の先生はお元気でいらっしゃるとのこと。
一番充実していて思い出深い学年であり、また心に残る先生だったので、
友人と二人で訪ねることにしてました。

まずは懐かしの小学校へ。 佐賀市立勧興小学校です。
当時は1学年40人超え4クラスだったのに、市の中心部が寂れるにつれ
児童数も減り、少子化もあって、今では1~2クラスだとか。
でも今でも小学校の質というか、評判としては良いようです。

image5.jpg
ちょうど校舎立替の時期に卒業したので、記憶に残るのは当時で築30数年の
おんぼろ木造校舎だったりします。
新しかった校舎もすでに築37年。だいぶん古く見えました。

逆にあれだけ年数が経ってるのに変わってないのは運動場の遊具!

image2.jpg image3.jpg

image7.jpg 

肋木に古タイヤのブリッジに鉄製の遊具あれこれ。
多少位置が変わってるものの、見覚えのあるものばかり。
えっ、30数年経ってても現役!? 
特に木製のシーソーは絶対40年は経ってる!!

image6.jpg

それから隣接する中学校へ続く小道。 クリークを遮るようになぜか繋がってた。
当時は申し訳程度の門のようなものがあったけど、今はしっかりと鉄製のものに。
よくお互いのボールが転がって来てやりとりしてたものです。
私はこのあたりの雰囲気が隠れ家みたいで好きで、ちょっとした囲いを樹の枝で作っては
秘密基地だったりガラクタを隠したりする場所にしてました。

写真に撮ってないけど、プールも現役。
小さい時に川で溺れて以来、水に入るのが怖かったけど、小2でやっと一人で浮いて
克服してからは、プールは好きだったなぁ。
絶対に選ばれるはず無いのに、クラスではやや速かったので、市の水泳大会の
強化児童に選ばれて、特訓させられたり。
スイミングスクールに通ってる子が選ばれるって分かってたのに、何でいつも
残されて泳がされてたんだろう。ブツブツ・・・

そして卒業記念の塔?というのか、レリーフというのか。


image8.jpg自画像を彫ったレンガを貼り付けてあります。

この中には卒業文集や当時の新聞、そして大人になったら皆で飲もう!と洋酒、
そんなものを収めたタイムカプセルでもあります。
当時の設置場所からやや移されたのか、下の方はずいぶんの土の中に埋もれてました。
自分のレリーフはよくわからなかった^^;
この反対側かな? 一番下では無かったように思うけど。

この上にはこの石碑も建てられてます。
image9.jpg
ちょっとわかりにくいけど
勉強はベストをつくし 運動はくたくたになるまで」

私達が在籍中に作られたスローガン。 懐かしいですね。
今でもこの言葉は現役だそうです。
これを聞くと、ああ勧興小学校だぁ~、としみじみします。

友人とその後は飲みなながら食べながら、懐かしい話で3時間半も粘った^^;
小中での一番の親友。
小5から金管バンド、中学では吹奏楽部と、ずっと付き合ってきたので、
それらにまつわる思い出、先輩後輩の現在など、話は尽きません。
久しぶりに佐賀弁でしゃべりまくって、時が経つのを忘れてました。

次の日はランチを共にして、恩師宅へ。
旧古賀銀行の建物内にあるレストランで・・・って言ってたけど、なんとその日は
音楽会の催し物があってレストランは休業。

101_6195.jpg

こんないい雰囲気のレンガ作りなんですよ。 残念!
でもそのすぐ向かいにある自然食のお店で、体にやさしい食事を摂りました。

この辺りは狭い道路ですが旧長崎街道でして、その昔は大変栄えたところなんです。
いまでもその面影を残した古い建物が残っており、景観を守る動きもあります。
お雛祭りの頃は古い雛人形を飾ったり、いい雰囲気だそうです。

101_6196.jpg
101_6197.jpg

ここから10分ほど歩いたところに恩師宅があります。
訪問するのは初めてだったけど、事前に友人が地図で見当をつけてくれてて
すぐにわかりました。

先生、少しも変わってらっしゃらない!
確かにお年はめされたけど、お顔は全然変わってない。
正確なお年は知らないけれど、おそらく80歳近い。

私達が最初で最後の卒業年を担任したクラスだったそうで、
私の名前も、もちろん知人も、クラスのこともよく覚えていて下さった。
雪の降る中、半袖でサッカーしたこと、
その後、ストーブのあった職員室で皆で温まったこと、
道徳の時間を使って、一年掛けて「ああ、無情」を読み聞かせしてくださったこと、
クラスのちょっとしたエピソードや、実は裏で先生がご苦労された話、
本当によく覚えていてくださってありがたかった。

他に会いたいと思う先生がいない訳ではなかったけど、何は置いても
このY先生にはなんとしても会いたかったので、それが叶って、ただただ嬉しかった。
記念に・・・と先生がお好きな詩と小筆を頂戴した。
そうそう、小6まで書道教室に通って、曜日を変えたらY先生も同じ教室にいらしてて、
「クラスのみんなには内緒ね^^;」なんてこともありましたね。

少し前に転倒した拍子に左手を骨折なさったそうだが、それまでは週に2~3回は卓球を、
そして今でも書を趣味としてらして、本当にお元気そうなご様子だった。
私達が帰る時も、姿が見えなくなるまでずっと見送ってくださってた。
本当に本当に嬉しい一時でした。

その後は高校の同窓会へ。
卒業30周年の記念同窓会。毎学年、行われてきてまして、今年はいよいよ我々の番。
ホントは前日から各種催し物があったのだけど、小学校の友人の方を
優先したかったので、本会からの参加。

いやぁ、こちらも30年のブランクをあっという間に超えましたね。
女性は結構変わっちゃったというか、綺麗になった人が多いけど、
(私は思い切りデブった^^;)
やっぱり面影は残ってて、すぐに高校生に戻っちゃいました。
こんなに長く会ってなかったのが不思議なくらい。
Facebookでもやりとりしてたのもあって、現役の時はそう喋ってなかった男子とも
なんの違和感もなく思い出話に花が咲き。
お互い、いい歳になったんだねぇ。しみじみ。

101_6199.jpg

我が高校は旧制中学からの130年以上の歴史があって、学校祭の前夜祭で女人禁制の
ストームがあります。
3年生のリーダーが1~3年の各クラスについて、旧制を含めて全国各地の寮歌、
応援歌を30曲ほどストームの周りを走ったり囲んだりしながら歌います。
バンカラという語がぴったり。この時期になると、急に3年生はヤンキー化?します。
男だけのお祭りではあるけれど、応援歌くらいは女子も仕込まれます。
結構おぼえてるもんですね。
30年来の夢がかなって?、この日は女子も肩を組んで輪になって校歌と応援歌を
熱唱できました。 なんでも女子も参加したのはウチの学年が初だったとか。
わりと自由な校風ではあったけど、更に輪をかけた学年でもあります。
個性豊かで、勉学もクラブ活動も活発で、プロの芸術家が何人もいます。
職業も様々で、衆議院議員や准教授、実業家もいるし、女子も仕事を続けてる人が多数。
大手都銀で女性初の支店長になった子もいます。
ほんと、バラエティにとんだ学年です。

2次会、3次会としゃべり続けて、喉が痛くなったほど。
それでもまだ足りない! 
170名が参加するような大きな会はもう無いだろうけど、地域別には5年後、10年後に
開催予定なので、またその時には必ず元気で会おうね!と約束。

やっぱり友達っていいな。あっという間に18歳に戻れました。

また佐賀へ帰るのはいつになるかわからないけれど、
でもまたすぐに会えるような、たとえまた長く会えなくてもすぐに前に戻れるような、
そしてこれからも元気でいよう!と思わせてくれる再会でした。



 


コメント(7) 

コメント 7

MASAKO

お久しぶり~ 佐賀に帰って来たんだね。
私も混ぜちくり~!(笑)

小学校の遊具! 今思うと結構危なそうなものもあるけど
ほとんどそのままなんだね~
プールがそのままなのも更にびっくりだわ~(笑)
最近はいろいろとうるさいから部外者が敷地に入れるのかなぁと思ってたんだけど普通に入れそうだね(笑)

私の実家辺りにも来てたのね。
タイムカプセルを開けた時には私も顔出し出来たけど、
それ以来同窓会らしいものには行けてないや。
私の場合、中途半端に近いから用事だけ済ませちゃって
ゆっくり帰省することってないもんなぁ・・・

お互い佐賀を離れてるし、また会える機会があるのかどうかもわからないけど、いつかゆっくり話せたらいいなぁと思ってます。


by MASAKO (2014-10-01 08:39) 

タクチャン

ほんと、今度は絶対に会おうね!
大串と二日間会って、喋り倒してきたよ。

Y先生、お元気だったよ。ちっとも変わらずに。
いろんなエピソードをよく覚えててくださってて、感激でした。

高校の同窓会ではほぼ卒業以来のしんけとも会えた。
美人度が更にアップしてたよ。
勧興出身者だとマツキ君ぐらいかな、しゃべったの。
彼とは2年前にも会ったんだけど。

しかし唐人町近辺もずいぶんと様変わりしてたねぇ。
あの頃の商店街の子供ら、ようけ同級生いたけど
みんなどうしてるんかねぇ。会いたいねぇ
by タクチャン (2014-10-03 23:15) 

プーヤンのともだち

はじめましつーか、お久しぶりです。

ネットで「勧興小学校」で検索してたところ、偶然に、このブログに
たどり着きました。

私も、当時Y先生より「ああ 無情」を読み聞かせいただいた男子生徒の一人です。たしか6年4組だったよね。

母校の写真UPされて、あの頃の思い出がよみがえり、とても懐かしく感じました。

ブログ主さんは小学校では金管バンドで有名でしたよね。
私の記憶が正しければ、かつてブログ主さんは皇族の方(ひげの殿下?)にお声をかけてもらったことがあったような。

呉服元町の八百屋のサーボー、白山の酒屋の息子のよう君、八幡小路のS田M史君、ハンドルネームの元になったF田君など、よく遊んでました。そうそうコメントにあるマツキも。なつかしいな。

佐賀には2011年以来帰ってませんが、その時、キャンドルの隣のすし屋のM武君のところで飲んでると偶然、歯医者の息子のH君にバッタリ会いました。今じゃ立派に家業を継いで歯医者になっていましたよ。

各々それぞれの人生を歩んでいってますよね。






by プーヤンのともだち (2015-05-15 04:20) 

タクチャン

>プーヤンのともだち さん
お久しぶりです。 ブログを見つけてくださってありがとう!
いろいろ上げてもらってる同級生の名前から、あの人かな?この人かな?と想像してます。

いろいろ覚えていてくださってありがとうございます。
金管バンドのことまでも! 話しかけて頂いたのは、高松宮さまでした。 久しぶりに思い出しました。

もう実家が無いのでなかなか佐賀に帰る機会も無いのですが、たまにこうして戻ると、一番に思い出すのは小中の時代です。
いろいろバカもやったり学んだり、いい経験をたくさんしたのだなぁと。

数十年ぶりの学校は私の記憶とはまた違った顔があったけど、やっぱりそこかしこに懐かしい想い出が散らばってて、歩いていてしみじみしました。

今年は50歳の節目でもありますね。みなさんどうしてるでしょうか。
同窓会などあったら、ぜひ参加したいものですね。
また元気で再会出来たら嬉しいです。
by タクチャン (2015-05-17 00:56) 

プーヤンのともだち

早速のコメ返し、うれしく思います。

長年の疑問ですが、「ぱぱんだ」さんて解りますか?

彼は2007年ごろmixiに出没していました。プロフィールを見ると
S47年 勧興小学校に入学 金管バンドで当時六反田(白山)に
住んでいたと書かれてます。正式な住所は白山2丁目

六反田はわかりますか?
(勧興小や成章中のすぐ南側を流れる十間堀川の中央大通りから東側の橋から現在の副島病院までの地区、住所でいったら大財と白山
2丁目に当たります)

私の在は白山なので(米屋町、中町ではない)、そんな人がいたかな?って思っています。

あのころ、あの辺りに住んでいるのは「マツキ」ぐらいしか思い出しません。もし「マツキ」だったら「ぱぱんだ」なんて可愛いハンドルネームじゃなっくて「ガマ親分」だろと言ってやりたいです。

ブログ主のR子さん、同じ金管バンドだったからわかりますよね。

by プーヤンのともだち (2015-05-18 01:29) 

プーヤンのともだち

連投、スマソ!

前の質問、自力で解決しました。

いろいろ誰かなって、想像されてますから、身バレしない程度で情報開示。

カトリック幼稚園 うめ、もも、さくら
勧興小 1年3組、2年4組、3年3組、4年4組、5年4組、6年4組
実家 白山 いまでも営業中

わかるかなー、卒業アルバムの住所録をみたら、白山は私とよう君だけだと思います。

6年4組の同窓会はやってるのかな、みなに会いたいです。
by プーヤンのともだち (2015-05-19 06:59) 

タクチャン

そうでしたか! わかりましたよ。小3から同じクラスだったんですね。
白山もずいぶんと変わりましたね。アーケードが無いのはもちろんのこと、エスプラッツ辺りがずいぶんと開けて様変わりして。

2013年の4月に、マツキ君、K米君、にょかひゃん、大串とミニ同窓会やりました。Facebookで偶然K米君と会ったのがきっかけで。

Y先生もお元気だし、ほんと、機会があればクラス会やりたいですね。
by タクチャン (2015-05-22 00:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。