So-net無料ブログ作成

歌舞伎を見に行ってきました [おでかけ]

佐賀から帰ってきた翌日、松竹大歌舞伎・猿之助中車襲名披露公演を見てきました。

101_6204.jpg

チケットを取ったのはもう2ヶ月も前。
巡業で松山にも来ると分かって、チケット松竹に発売時ピッタリにアクセスしたけど
ものの数分でsold out。
あうあう~~(´;ω;`)と泣いてたら、今度は生協のチケット部門でも発売と。
そうそう、こういうプロモーターとかの枠もあるから、最初は取れなかったのよね。

・・・電話が繋がらねぇっ!!
やっとこさっとこ繋がったら、当日の昼の部の残り一枚だった!!
ああ、神様、ありがとうございます~~~(´;ω;`)

演目は中車が「小栗栖の長兵衛」、猿之助が「義経千本桜・川連法眼館の場」
初心者なのでイヤホンガイドを借りたけど、結局どちらもいらないくらい、
特に「小栗栖の…」の方はとてもわかり易いセリフ回しだし、
「義経…」の方も場の哀しい雰囲気や猿之助の早技が見もので、
あっという間に時間が経ちました。

歌舞伎は実に22年ぶり。
前は東京の国立劇場で、当時の海老蔵・玉三郎・勘九郎の共演。
初めての私にはちょっと難しかったけど、舞台から5~6列目くらいだったので、
役者さんの息遣い、一挙手一投足が触れそうなくらい近くて、迫力満点。

今回は小さいホールとはいえ、2階席の2列目。やっぱり遠かった^^;
確かに役者さんの顔は小さくて見えなかったけど、すぐにそんなこと忘れました。
わかりやすい話だというのもあったけど、ぐいぐい引きこまれましたね。

個人的には「小栗栖の…」で巫女を演じた春猿さんがツボでした!(^^♪

さて面白かったのは緞帳
image10.jpg
普段は愛媛県文化会館(通称ひめぎんホール)小ホールはこれ

image12.jpg
それが歌舞伎公演だとちゃんと定式幕

そして福山雅治から送られた幕も!
image13.jpg
口上の前後のどちらかに引かれてました。
これが登場した時の会場は、どよどよ~~、続いて「わぁ~~」
そして鳴り響くケータイ・スマホのシャッター音^^;

101_6201.jpg

役者さんの名前入りグッズとかには興味が無いけれど、ついつい甘いモノは買ってしまった。
どら焼きと小さなチョコボール。
チョコボールは白い糖衣でくるまれたのが2個入ってて、
包装に招き猫が印刷されてるので、ぱっと見、本当に招き猫型のチョコだと思ってしまった。

大歌舞伎はめったに無いから、いい経験となりました。


コメント(2) 
共通テーマ:演劇

コメント 2

ぽん

歌舞伎も一度も見たことがなく、映像でもいいので一度ぐらいは見てみたいな~っと思っています。(^^)
生協でも残りチケット一枚だけとは、ほんと人気なんですね~。
それにしても歌舞伎と福山さんはなにか関係があるのでしょうか?
すごいですね~幕を贈られるなんて~(^^)
招き猫のチョコボールほしいです~
by ぽん (2014-09-21 20:28) 

タクチャン

中車(香川照之)さん「龍馬伝」の時に共演してるので、
たぶんそこの繋がりかと。
もしかするとウン十万からウン百万くらいすると思うので、さすがですね。
by タクチャン (2014-09-24 20:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。