So-net無料ブログ作成
検索選択

HAPPY BIRTHDAY ドラ息子 [ドラ息子日記]

ネコちゃん達が短期間で旅立ってしまい、ちょっとしたことで涙が出たり                                                 ため息がこぼれたり、つい凹んでしまうことが多いのですが、                                                             今日、ドラ息子がめでたく13歳の誕生日を迎えました。

img750e4366zik7zj.jpg

昨年に引き続き、今年もハハの好みのケーキになってしまいましたが、                                                 「おたんじょうびおめでとう!」と書かれたチョコレートボードをすぐにつまみ食いし、                                        ろうそくの火を消した途端に、上に乗っかったフルーツを次々に食べ始め、                                          ただの生クリームスポンジケーキに様変わりさせてしまったドラです。

中学に進学してからこっち、ずっとハードかつ緊張の日々を送ってますが、                                        時々愚痴をこぼしつつも、でも頑張っているキミを、ハハは誇りに思います。

ちょっとお間抜けでドジで大ボケでKYなところもあるけれど、それ以上に明るさと優しさと                                       まじめなところがキミの一番の長所です。

それを大事にして、病気なんかしないように成長してちょうだい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちびくろも逝く [わが家のおネコさま]

もう、精神的に落ち込んでしまって、文章もめちゃくちゃです。

ついこの前、ミケさんが逝ってしまったばかりだというのに、たった今、                                                           不二子が2回目の出産で誕生した「ちびくろ」が逝ってしまいました。

imgcbbe77a4zik6zj.jpg

トラも第2次チビちゃんズの「2号」も姿を消してしまって、「3号」も具合悪くて                                               そんなことで頭が一杯になってしまって、「ちびくろ」の病気に気がつくのが遅れてしまいました。

ぐったりしてるのに気付いたのは一昨日の夜。どこも開いている病院がなくて                                          ドキドキしながら「ちびくろ」を一晩中さすったり、砂糖水を飲ませてみたり。

昨日の朝一番で病院に行ったのだけど、これだという原因もわからず、                                               また「3号」の病状とはまた違っているので、同じ病気なのか、それとも伝染病なのか。                                                  とにかく対処両方しかないので点滴してもらったのだけど、普段は本当に本当に                                     おとなしい「ちびくろ」が、どこにこんな体力が残っているのかと思えるような勢いで                                           診察台の上で暴れてしまいました。

ドクターがおっしゃるには、治療がいやだとか怖がっているとかではなく、                                          どうも精神的に錯乱というか、とても正常なレベルではないという状態だったのです。

今日もやっぱり朝一番で病院に行って、「3号」と共に診てもらったのですが、                                                 昨日よりは状態がよくなっていたので、これなら希望ももてるのでは・・・ということ                                      だったのですが、夕方からずっと臥せったままで、何も口にしないのです。

10時過ぎ、「ギャァッ」と声をあげたかと思うと、ヒクッ、ヒクッと20回くらい全身で                                             大きな呼吸をし、そしてちょっと手足を伸ばして、ふっと静かになりました。

まだ心臓がトクトクいっていたので、「ちびくろ!ちびくろ!」と大きな声で話しかけながら                                     体のあちこちをさすったり、心臓の辺りを軽く叩いてみたのですが、そのまま旅立ってしまいました。

もう、飼い主失格です。

ミケも中毒症状があるらしいということだったけど、次々にネコちゃん達が姿を消したり                                       こうして「3号」、「ちびくろ」が病気になってしまったということは、伝染的な病気の可能性が                                      高いということでしょう。

ワクチンで予防できる病気ではなかったけれど、もっと早くに変化に気付いていたら、                                     こんな苦しい思いをさせることも無かったし、たった7ヶ月で旅立たせることもなかったはずです。

もう2度と目を開けない「ちびくろ」。 ずっと抱きしめてごめんねと繰り返しいうしかない、                                   情けない飼い主。 いや、飼い主と呼べる資格はないです。

「3号」も「ちびくろ」も、昨日は満足に歩くことができず、排泄もその場でするような状態でした。                                                 その世話や後始末をするのが精一杯で、2匹の辛さを少しでも和らげることもできなかった情けなさ。                                           

「ちびくろ」に小さな布団を急ごしらえで用意し、箱にそれを敷いて寝かせてます。                                       お線香もお水もたくさん用意しました。                                                                 ちびくろ、最期はほとんど水も飲めなかったね。 辛かったね。                                                    こんな目に遭わせてごめんね。 本当にごめんね。

あとはせめて「3号」がなんとか回復してくれるのを祈るだけです。                                                        

小さな声で、消え入るような声で「みぃ」と鳴いていたちびくろ。                                                  他の兄弟達よりも一回り小さく、生まれたときから尻尾がちょっとしかなかったちびくろ。                                    いつもちょっと首をかしげて、じっと私を見上げていたちびくろ。                                                      抱っこすると目をくりくりっとさせて、それからゆっくり目を閉じて甘えていたちびくろ。

いろんな場面のちびくろが思い出されて、胸がつぶれそうです。                                                          この命を守れなかったふがいなさ、情けなさで、どうにかなりそうです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

サンゴです [わが家のおネコさま]

ミケが亡くなったショックがまだ尾をかなり引いていますが、「第二次チビちゃんズ」の中にも                                      原因がよくわかってないけれど具合がよくない子がいます。

img9e6b9f5ezik5zj.jpg

「サンゴ」です。 本当は「3号」が本名(?)です。                                                                不二子の2回目の出産で産まれたのは4匹で、うち1匹は行方不明になっていますが、                                    似たような白黒のブチの男の子3兄弟と真っ黒の女の子だったので、                                                     微妙な柄の違いから安直に「1号」「2号」「3号」と名づけました。

3号が成長が著しく、1号とチビクロちゃんはまだ小さい感じです。                                                      7ヶ月になったところですが、ミケが亡くなった数日後から「3号」が急に具合が悪くなって                                 ミケの時に急変に気がつくのが遅れた反省から、休日でも開いている病院を探して                                            診察してもらいました。

まだ詳しい原因が良くわかってないのですが、嘔吐下痢があるウィルス性の風邪のようです。                                とりあえず点滴やらビタミン剤、抗生剤とたくさん打ってもらって、経過観察となりました。

なんとか元気になってもらいたいのですが、何しろ食べないし、でも水のような下痢はあるしで                                 とても心配です。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ミケのいない部屋 [わが家のおネコさま]

未だにミケがいなくなったことが信じられません。                                                          冷たくなって、少し半開きの目で逝ってしまったあの瞬間。

どんなに辛かったろうかと、飼い主としてのふがいなさが恥ずかしいです。

11603801.jpg

少し前のミケと不二子の写真。 女同士でどんな会話をしてたのでしょうか。                                          ミケはあまり甘えたりすることのないネコでしたが、ここ数週間は珍しいことに餌のおねだりで                              私の足元をグルグル喉を鳴らしながら歩き回ることもありました。

それからあまり他のネコとは群れたりすることも少なかったのですが、                                                 避妊手術の後、不二子のチビちゃんズがオッパイをねだってきたときには                                               お腹にいた子猫ちゃん達が生まれたものと思ったのか、静かにお腹を出して                                           オッパイを吸わせる優しいお母さんネコの一面も見せていました。

いなくなってさらにミケが愛おしいと感じます。                                                           コロとトラもかわいい男の子ネコでしたが、ネコの気高さのようなものを持っていたミケの                                             ことが、本当に愛おしくてたまりません。

今日は一日中ずっとお香を焚いて、静かにミケのことを思い続けてます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ミケ 逝く [わが家のおネコさま]

7705707.jpg                                                                  生まれてひと月くらいのチビちゃんズ。 あれからちょうど1年経ちました。

別れは突然やってきました。

ミケさんが、夜中に逝ってしまいました。                                                                  正確な原因が良くわからないのですが、毒性の強いものを食べたせいのようです。

まさかこんなことが起きるなんて。                                                                  つい数日前までは元気に走り回っていたのに。

急な下痢と嘔吐を繰り返し、普段は人間に触られることが嫌いなミケが                                               人のそばでじぃっと臥せっていたのが尋常ではないことをあらわしていました。

実は2週間前にトラが姿を消したので、3ヶ月前のコロの行方不明もあわせて                                                もしかしたら・・・・と最悪なことをずっと考えています。

更に実を言うと、不二子は昨年の9月末に2回目の出産をしておりまして、                                               その時の子供達を加えると、一時期は9匹のネコが我が家にはいました。

それがここ数ヶ月で次々と3匹がいなくなってしまって、凹むというのを通り越して                                         恐ろしささえ感じています。

まさかそんなこととは想像したくないけれど、何かしら人的なものがあっての原因では                                                        無いだろうか・・・、私達が守りきれなかったことが本当に申し訳なく思われます。

ミケさん、あなたには辛いことも経験させてしまって、この世に生を受けてちょうど1年、                                           何一つあなたにいい思いをさせてやれず、ただただ申し訳ないことでした。

せめてあなたが天国では幸せに暮せるように祈ること、それしか出来ない出来損ないの飼い主です。

ミケさん、安らかに・・・・


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

こどもの日に・・・ [ドラ息子日記]

こどもの日の我が家の会話

ドラ 「世の中のご家庭にはこどもの日』ということで、子供の好きなものを                                                             買うというのもあるんだってさ」

ハハ 「ふ~~~ん。 でも、よそはよそ、ウチはウチだからねぇ。」

ドラ 「・・・わかってるけどさっ・・・!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハハ 「そう言えば世の中のご家庭には『父の日』『母の日』だということで                                      お父さんお母さんに感謝の印を渡すところもあるんだってさ」

ドラ 「・・・・ふ~~ん。 でも、よそはよそウチはウチだもんね。」

ふふふふふ、ドラ息子よ、わかってるじゃん!

ま、こどもの日だってことで、これでごまかされてくれ!

img9e6b9f5ezik5zj.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ご無沙汰してました&ドロンワーク勉強中その5 [handmadeあれこれ]

すっかりご無沙汰してました。

4月に入っていろんなことが起きまして、私自身というよりも私の周囲でということなんですが、                                    その対応に追われて、気がついたらひと月経ってました。

ぼちぼちまた更新していこうと思います。

4月になってドラ息子も新しい学生生活が始まってます。                                                           まだすっかりとは慣れてないのですが、予想以上のハード(?)な毎日に、                                           時々ヘバっているドラです。                                                                      これからいろんな世界が広がっているかと思うと、子供よりも親の私のほうが                                          ワクワクしてますが。

さて、つい先日まで実母が入院していたので、その付き添いの合間に進めました。

img64bcf692zik3zj.jpg

5パターン目になってくると、その出来具合の下手さ加減はさておき、とにかく                                 針を進めるの回を追うごとに楽しくなってきます。

これがもう少しきれいに仕上がってるといいのですが・・・・

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。