So-net無料ブログ作成
検索選択

痛ぇ・・・ [日記]

ちょっと空いてますが、至って元気です!

1日に2時間くらいはハンドメイドしてます。                                                                 ただ今作っているのは「キルトの空間」のAKKO先生のキットで、バッグです。                                                   これがなかなか自分の腕の無さを突きつけられるようにものでして・・・orz

BGMというか、ハンドメイドのお供にはしつこく(?)「さくら」                                                                   5年位前の朝のNHKの連ドラです。                                                                           これを片っ端からかけて、BGM代わりにしてチクチクチクチク・・・・

布の柄としては前回のテーブルクロスと同じものなんだけど、                                                           ちょっと細かいというか、凝った作りのバッグでして、たてまつりとフェザーステッチを                                       延々とこなしてます。 なかなか進まないのですが、実に楽しいです。

が、勢い余って針をおもいっきり指に突き刺してしまって・・・・                                                   血はあまり出ないのに、筋肉痛みたいに、いつまでもずきずきしてます。[もうやだ~(悲しい顔)]

振り返ってみると、今年は何一つとしてクロスステッチものをしてない!ってことに気がつきました。

ちょっと無理だろうけど、ペルミンのアルファベットサンプラーをなんとか仕上げたいなぁ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

すぐれものでした! [お買い物]

なんとかしたい肌荒れ、手あれにLocobaseロコベース リペア(皮膚保護クリーム)30g
先日、佐賀に用があって帰ったのですが、その1週間ほど前から手荒れが最高潮                                               (・・・・って言うのか?)にひどくなっていて、塗り薬やらハンドクリームやら                                                    こまめに塗っていたのに、すぐに皮膚のすぐ下に水ぶくれみたいなのがたくさんできて。
さらに悪化したり治まったりラジバンダリ(←これが言いたいんじゃないんだけど、つい・・・)。
佐賀でもあんまりに痒みがひどいので、薬局で薬を買おうとしたら、レジのお姉さんが                                               「これ、いいですよ。」と薦めてくれたのがこれです。
結構固めのクリームなんだけど、少量でじっくり塗りこむタイプでして、                                            最高潮に荒れてたから塗りこんでも固くなって剥がれ落ちそうにめくれてしまった                                          厚い皮膚という「壁」に四苦八苦したものの、一ヶ月経った今、割合に落ち着いてきたんですよ。
その時は「高いな~~~っ!」と思ったものの、やっぱり効き目が出てくると目から鱗でして、                                       それ相応の値段を出せば、いいものはあるんだ!と再認識です。
ちなみにその薬局では¥1680だったのですが、↑の楽天のお店では¥1124と激安。
送料を考えて2個買いました!
さて、今日も塗り塗りするぞ~~~。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

花輪クンのバカンス [ZAKKA ZAKKA]

・・・というタイトルだそうです。

img1feb47fazikbzj.jpg

まる子ちゃんも暢気な感じはするけれど、それ以上な花輪くんって感じが好きだ~!

近くのマックではハッピーセットおもちゃのうち、あと残すは1つの                                                  「まる子、お花に水遣り」がすでにsold out!  ・・・残念!

でもここまでハッピーセット買ったから、もういいっか。                                                                  (買いすぎだっつ~の!)

話はがらっと変わりますが、実母の荷物整理をぼちぼちやってるのですが、                                                  実母が荷造りしたものの中に、「高価なもの」と書かれた箱がありました。                                             開けてみると、何点かの陶磁器に混じって、35年位前に実母の誕生日プレゼントとして                                         兄と二人で作った「花瓶」がありました。

それは牛乳瓶を土台にして、紙粘土を厚く貼って色づけした粗末なもの。                                              でも実母にとってはそれこそこの世にまたとない一点物だったのでしょう。

それを見たとき思わず「おかあさん、ありがとう」って本当に声を出してしまいました。

私もドラ息子が幼稚園で嫌々&面倒くさそうに作ったプレゼント工作品は                                                  大事にとってあります。

その後、小学校に入ってからは何1つとしてくれませんが・・・orz                                                              ま、大病もせず、大きな反抗も問題も起こさずに元気にいるから、いいか。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ローズいっぱいのテーブルクロス [パッチワークキルト]

「キルトの空間」のAKKO先生のキットで、バラがいっぱいのテーブルクロスを作りました。

img2a5e7ef5zik2zj.jpg

サイズは104cm四方です。

img650ef05dzikczj.jpg

中央のちょっとグレーっぽく見える布はハーフリネンの生地で、とても柔らかいものでした。

img2537fb6dzikbzj.jpg

サイズがサイズなのでミシンでガ~~~~~っと縫いまくったのですが、                                                  このボーダーの額縁仕立てがなかなか苦労いたしました。                                                    この角は割合に柄が合いましたが、別のところでは微妙~なものもあります[あせあせ(飛び散る汗)]

裏地に使ったのもいいんですよ~~

img23f2b7d6zik4zj.jpg

こうの早苗さんデザインの、エンジェル&バラのスイ~トな柄です。                                                裏にしておくのがもったいないので、時には表地として使っちゃおうっと!


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

私のお針箱 [小さなアンティーク達]

私が普段、針仕事の基本セットを入れているのは、アンティークのティン缶です。

imgc3cb19fezikazj.jpg

ずっと前にアンティークショップで購入しました。                                                                    どうも数が多く出回っているものなのでしょう、オークションなどでも度々見かけます。                                          もう8年ほど使っているので、だいぶん色あせや錆びなんかも出てきてはいますが、                                        大きさといい、深さといい、柄といい、やっぱり一番のお気に入りです。

昨日のこうの早苗先生の講習会にも持っていったのですが、テーブルに出していたら                                         先生が「アンティーク? すてきねぇ・・・」ってじっと眺めてくださってました。                                        うう、感激っす。 そういえば宮崎先生の講習会でのお目に留まったこともあったっけ。                                                 針仕事の出来よりもそちらでのみ先生に誉めてもらってます。 トホホ

あ、そうそう、今月号の「キルトジャパン」の『私の針仕事』に載っている鳥居啓子さんも                                        同じものを持ってらっしゃるようです。 ちょっとびっくり!&感激。

こうの先生のお針箱は、マドレーヌか小さな石鹸でも入ってたって感じの、木製の小さな                                            長丸型の箱でした。 少し擦れがあって、チェック柄で中央に小さなバラのブーケが                                       描かれてました。 もしかしたらフランス辺りのアンティークかもしれませんね。                                             他の生徒さんと「先生のお針箱の中身はどんなの??」って、拝見させてもらいましたら、                                   長く使い込まれたって感じの小さいピンクッションをはじめ、一番基本的な道具が                                                  ちょことんと入ってました。                                                                                 写真撮っておけばよかった・・・

img07f5cf2fzik2zj.jpg

ちなみにこれは私のお針箱の中身です。                                                                             左のピンクッションには大量のまち針を、中央の白っぽい小さいのには縫い針各種を、                                     あとは「SAJOU」で買った鋏、ドラ息子が小学校の家庭科で購入した裁ち鋏、                                               (これがなかなか軽くて切れ味もいい!)、それからライン引き用に鉛筆など各種、                                             白、ベージュ、赤、紺の縫い糸、シンブルっといったものです。

クロスステッチのときは別のものを使ってます。 これもまたいずれ・・


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

こうの早苗先生の講習会 [パッチワークキルト]

行ってまいりました、こうの早苗先生の講習会。  うっとり~~~♪                                                    というだけではなく、目から鱗の連続でした。

img37990b62zikfzj.jpg

教材はログキャビンのポシェットでしたが、なにせ2時間しかないので、ライン引きぐらいしか                                     結局はできませんでした。 しかしこれがまた「へぇ~」の連続。

img3d8eb152zik9zj.jpg

これは鉛筆の芯がシャープペンシルみたいに扱えるもので、元は製図用らしいです。                                  これをこまめに細く尖らせるようにして、ログキャビンのピースラインを引いていきます。                                        すんごい優れものでした。                                                                        そのラインもずれないように、そしてたくさん一度に扱えるようなコツを教えてもらって                                            なるべく出来上がりデザインが崩れないように心がけました。

実は我が家には小さいものも含めると2B、B、HBの鉛筆が100本ほどはあります。                                                  パッチワークで消費するつもりなんだけど、一度この三菱のものを使うと、                                              普通の鉛筆には戻れない・・・って思うくらいの快適さでした。

自分でもまだまだ初心者だなぁと思うのは、このピースラインを引くだけでも                                                   引いてるそばからズレたり、ピーシングしてると無理が生じたりする点。                                                 急がずあわてず、きれいな作品を作り上げるには、まず正確な線をひくことからですね。                                   これだけでもかなり納得!でした。

今は他にも手がけているものがあるので、このポシェットが出来上がるのは                                            おそらく来年でしょう。                                                                             でも先生に教えていただいたことをきっちり守って、仕上げたいと思います。

ところでこうの先生はこれまでもキルトフェスティバルなどでお見かけしたことは                                        あったのですが、実際にお話なさってる姿を見てましたら、私のこれまでの印象と                                       全然違うってことが一番の発見かも。

先生の作品やお召し物、バラが大好きだったり、雑誌などで拝見してたスタイルから                                           とってもラブリ~で、ほんわかしてて、消え入りそうな感じの話し方みたいな、                                                 まさに夢見る乙女的な印象を勝手に抱いてました。

ら、全然違う! いや、とても素敵な方なのは間違いないんだけど、                                                 言い方が悪いし的確ではないだろうけど、とっても「メンズライク」な印象を受けるのです。

すごくちゃきちゃきっとしてるし、さっぱりしてるし。 ああ、うまく表現できない。                                         ガサツという意味では全くなくて、力強さみたいなものもあって、思わず                                                    「ついていきます!」と言いたくなるくらいの頼もしさなのです。

そういえば、宮崎順子さんにも私は同じようないい意味での「裏切り」を感じました。                                                    生でお話を伺えたのはまだ2人だけなんだけど、もしかしたらキルターさんというのは                                              バイタリティーをしっかり持った、パワーのある人がいいのかもしれない。

さてさて、やっぱり私はこの際だからとお買い物も忘れません。

imgc055d8a1zik5zj.jpg

これぞまさしく「こうの早苗ワールド!」という配色のカットクロス。                                                        特にパープル系にノックアウトでした。

imgaf7edb1azik2zj.jpg

これはベッドカバー向けのセレクトだという布たち。 全部で5mはあります。                                            下段の4枚を称して「象牙色」 まさにビンゴ。 

いつの日になるのかな~~~(^^;) ベッドカバーになるのは。 ワハハ。

やっぱりハンドメイドっていいなぁ。 沈んでたものがプカァ~っと浮いてきたような気分です。                                     また張り切っていろいろ作ろうっと!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

迷惑~! [わが家のおネコさま]

この頃は朝晩も冷えを感じるくらいになってきまして、我が家のおネコさま達も                                          床の上に寝そべるスタイルから、何かしら布の上や、時には寝ている人間のお腹辺りに                                      堂々と乗ってくることもあります。

そんな中、パソコンの周囲は放熱しているのを感じ取ったみたいで、本格的に寝入るまでは                                   いかないような、うとうとっとしたい時には、パソコンの真横に居座ります。

imgfba62965zik6zj.jpg

本当は先に不二子ちゃんが寝てたのですが、最近富に甘えん坊&わがままになってる                                       1号に押しかけられ、すんごい迷惑そうな顔つきの不二子です。

手術済みなのでもうあまり「母親」的な感情は薄らいでいるのでしょうか、                                           それとも1号の自立を促そうとしているのか、1号が近づくとまずは「ウ~~」と                                               威嚇体勢を取る不二子です。                                                                         でも時には毛づくろいもしてやったり、やっぱりお母さんだなぁと思うことも。

でも↑の写真の後はすぐにまたちょっとヤリあってから、不二子が1号に譲ってました。                                       どこの世界でもお母さんってそうなんだよねぇ~~~、ドラ息子よ!!

ハンドメイドもボチボチやってます。                                                                       つい先ほど、「キルトの空間」のAKKO先生のキットで、テーブルクロスを仕上げました。                                     明日には写真撮れそうです。

それから明日は「Easy Quilt」さんでこうの早苗先生の講習会に参加してきます!                                          こうの先生も大好きな作家さんですが、まさか直接にレッスンでお会いできるなんて、                                       とっても幸せです。                                                                              明日、頑張ってきます~~~♪

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

クックックックッ・・・・ [ZAKKA ZAKKA]

念願の(?)野口さんです。

img77ac87e3zik2zj.jpg

後ろにボタンがあって、押すと横を向いて「クックックックッ・・・」と、微妙にフェイドアウトしつつ                                                               笑ってくれます。                                                                                   それがなんとも言えずいい具合なもんで、暇があるとつい「クックックックッ・・・・・」と楽しんでいます。

暗いなぁ・・・・

今日はドラ息子の学校のPTAお仲間とランチ♪                                                                 甘味処のお店なんですが、お昼は体に優しいメニューの和食が出ます。                                              お店はこちら → [レストラン]

ランチはもちろんおいしかったのですが、かき氷が絶品!でした。                                                 今週で夏メニューはおしまいなのだそうですが、例えばいちごなら果肉をきれいに                                        つぶしたものをシロップとして使うし、かわったところでは「栗ほうじ」というのもありました。                                    私は「伊予柑」を。  さっぱりとして、かつ氷もふんわりとしてすごくおいしかったです!

ドラ息子の通う学校は私立の中高一貫校なのですが、やっぱりご父兄にはセレブ~な                                     方も多いわけで、今日お会いした方々も、いずれも素敵なマダ~ムって感じ。         

そんな中、超庶民派の私なんぞ、足元に及ばぬ品格というものでして・・・                                              もうちっと、身も心も磨きましょう!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

小さいながらも楽しい我が家 [わが家のおネコさま]

この頃の不二子さんは、キッチン周りの家電を置いているこのスチールラックの                                                 一番上にある小さな籠の中で寝るのが好きなようです。

img30985d09zikbzj.jpg

この籠、せいぜい15x25cmくらいしかないのに、なぜかこの狭いところの方が                                               居心地がいいのか、ひょいひょいっと上っては、ここに落ち着いてます。

狭いところでもこんなに丸くなって寝てる姿はとってもかわいい♪

ところで私はいよいよ更年期障害が本格化してるようで、                                                           ダンナやドラ息子が微妙に寒がってるにも かかわらず、一人で平気でカキ氷食べたり、                                       半袖でも大丈夫だったり、寝るときの布団もまだ綿毛布1枚で十分だったり・・。                                                        どうもほてり系とだるさが交互に来るタイプのようです。                                                        病院に行くほどではないけれど、いよいよ体も老化してると思うと、なんか寂しい・・・

ま、これが生きてるっちゅうことでんなぁ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ネコ鉢 [わが家のおネコさま]

我が家のウッドデッキに居候中の「五右衛門」さんご一家。 五右衛門がお母堂です。                                            夫さんはおそらく茶トラのネコだと思うのですが、元夫の「次元」さんとも交流のある(?)ご一家です。

今朝、五右衛門さん&チビちゃんたちに餌をやってたら、茶トラの夫君もお見えになったので                                                 少し分けてやったら、何を勘違いしたのか私の親指に爪を思いっきり立てやがって・・・

痛~~~~~~~~~~~~~いっ!!!![ちっ(怒った顔)] 流血しちまったでねぇか!

こやつはうっかりすると夜に我が家の不二子さん&チビちゃんの出入り口から                                             こっそり家の中に入ってきやがるから追い出すことも度々で、ちと相性が悪くはあるのですが。

五右衛門さん家のチビちゃんたちはほとんど一日を我が家の濡れ縁辺りで過ごしてるようですが、                                今日はこんなことになってました。

imga554730czik9zj.jpg

結構狭いと思うのですが・・・・ いずれチューリップを植える予定の植木鉢です。

ネコややっぱり狭いところが好きなんですかねぇ。

ちなみに我が家内でのおネコさまは、現在不二子さんと1号さんになってしまいました。                                                3号さんは1週間ほど前に「卒業」していってしまいました。                                                   手術する予定だったのに、お出かけしてしまってそのまま。                                                      どこかで新しい生活を送ってることでしょう。

家ネコの数が減って、ちょっと寂しい秋です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。