So-net無料ブログ作成

新しいフェチの予感 [handmadeあれこれ]

気を取り直してヴィクトリアンなバッグのピーシングをやり直してますが、                                                       こちらのバッグはビーズやレースで装飾を施すことになっているので、                                                        ビーズをいろいろと買うことにしました。

近くの手芸店でもいろいろあるにはあるけれど、ヤフオクで見てみたら                                           結構お買い得なものがあったので、ポチポチとお買い上げ。

img4010bdefzik3zj.jpg

極小の丸ビーズやらパール物、かわいいお花型など。                                                       左側のは400gもあるので、かなりの量です。

これを整理するケースを探さないと。 100均にあるかな?

丸小ビーズは6~7色くらいあるんだけど、色ごとに分けるのに何時間かかるかしらん。                                   でもこうやって並んでるのをみると幸せな気分になるので、                                                    どうやら新しい方面にフェチが広がっていきそうです。 ホホホ。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日も読書日記です [読書日記]

昭和天皇の履歴書

昭和天皇の履歴書

 

今日も読書日記ですが。

別の版で買ってた本です。                                                                        歴史を少しかじってたのと、それも昭和を中心とした現代史に興味があったので、                                            この手の本はつい買ってしまいます。                                                                         昭和天皇崩御の時なんて、片っ端から雑誌・週刊誌をかいまくってました。                                               で、実母も同じようにかってたので、同じ本が2冊ずつあったりしてます。

これまでいろいろな本で読んだことのあるエピソードが多かったので、                                            ちょっと新鮮味に欠けましたが、この人となりを少しでも理解するのに                                                とっかかりやすい内容かと思います。

残念なのは、昭和20年でストップしていること。                                                              これからがまた面白いのに。

さて、先週の土曜日あたりから腰痛を感じてたのですが、どうも固まってしまった                                    みたいで、ぎっくり腰に近いものになりました。                                                         一度立ってしまえば動けるのですが、横になったら起き上がるのが辛いッス。                                                         ドラ息子を学校まで送った際、校門や敷地内で交通整理をしてくださる先生方に挨拶したら、                                      微妙な姿勢がとても響くことになっていて、外には聞こえないだろうからと、思わず                                          「痛てぇ~~~~~~!」と声を張り上げてしまいました。                                                       寄る年波に負けてしもうた・・・トホホ。

本当は今日はPTAのお仲間とランチだったのに~~~!残念。                  

ハンドメイドですが、「キルトの空間」のAKKO先生オリジナルバッグを作ってます。                                    が、またしても採寸に失敗してるのに、だいぶん進んでから気がつきました。                                                   泣きながら解いたところです。 ぐっすん。                                                                  AKKO先生のブログをリンクしました。ぜひご覧になってくださいね!

なんか、凹むなぁ~~。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:

維新後のある女性の話 [読書日記]

松平三代の女 (角川文庫)

松平三代の女 (角川文庫)

  • 作者: 松平 すゞ
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 1998/12
  • メディア: 文庫

今日は読書日記。

古本屋で単行本で見つけて買ってみました。                                                                         最初はもっと「篤姫」のその後的な話かとおもってたらそうではなくて、                                                       尾張の松平某の旧士族が、維新後に落ちぶれていく中、娘たちは自分の                                      意思とは程遠いところで翻弄されていく話。

当時はそうするしかなかったのかもしれないが、極悪非道な父親の行動でも                                                        (たとえば、一度は他家に嫁した娘を、お金のために騙して売り飛ばすとか)                                             もうちょっと何とかならんのかね!と、ちょっとイライラしながら読んでしまいました。

今の私だったら、こんな生活するくらいなら、やり直しましょうよ!って言いたくなるような                                                 夫婦生活もあって、でも生きていくためにはそうするほかには考えは浮かばなかったのかな?                                などど思ったり。

結局、女はしたたかな生き物だったって結論だけが見えてきそうでした。                                                      たぶんそうではなくて、それでも前向きに力強く生きていった女性の話なんですが。

にしても、人間らしい最低限のプライドを持つこともたいへんなのだろうか、維新というのは。                                                 頼る「家」がなくなれば、こじきとして生きるしかなかった女の話もあったりして、                                                 生きていく術を身に付けることの大切さも訴えているようでした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

まだまだお買い物・番外編 [お買い物]

なぜ止まらないのでしょうか、お買い物。

img81d0114czikazj.jpg

地元デパートで「有名民工芸品まつり」なるものをやってるのですが、                                                    (本当は「全国うまいものめぐり」のつもりだったけど、土曜日ですごい混んでたので断念)                                      そこで「銀座かぶきや」という市松人形などを主に製作してるお店が出店してまして、                                             少し古布の販売もやってたので、つい買ってしまいました。

ああ、ここまで買い込んでしまうとは・・・

他にもいろいろほしいものだらけだったのですが、ドラ息子に                                                         「はい、立ち止まらない! 見たら買いたくなるでしょ!」と指導が入りました。                                               ぐっずん[たらーっ(汗)]

そりゃぁ、いつもハハがあんたに言ってる言葉やないかいっ!                                                              いいもん、平日にこそっと行ってやるもん!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さらにお買い物番外編 [お買い物]

こちらは松山に帰ってきてからのことなのですが、近くのスーパーではここ2~3年、                                         新古本のバーゲンをやることがありまして、たまたま目に留まったのが、これ。

リボン刺しゅうキルト―やさしいパッチワーク (レッスンシリーズ)

リボン刺しゅうキルト―やさしいパッチワーク (レッスンシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: パッチワーク通信社
  • 発売日: 1996/06
  • メディア: 単行本

このところはすっかりパッチワークにはまってますが、いろんな刺繍の技術も                                             少しずつ勉強したいと思ってます。

で、↑を衝動買い。 ドラ息子に突っ込まれました。

「おかあさん、本ばっかり買いよる~~」

悪かったわねぇ~~~!                                                                              確かにどの分野も本や材料だけ集まって、形になってませんよ!!

でも、菊池洋子さんも好きな作家さんでして、とても細やかに、華やかに、でも楚々とした                                          部分もあるリボン刺繍を見てると、うっとり~~♪です。

さて、刺繍用のリボンもあるんだよなぁ~~、もう5年も前に買ってるんだよねぇ~~

いつになるやら・・・・トホホ。

今日はPTAの作業である保護者の方のお宅にお邪魔させてもらったのですが、                                        あまりのすばらしいお宅&インテリア&行き届いたしつらえに驚きつつ、                                               我が家の東屋の粗末さ&汚さ&散らかり放題の現状とを鑑み、                                                 そろそろ片づけられない女をなんとかせねば・・・と、反省。

まずは一番持ち物が多い私から、お片づけせねば。                                                        前は転勤族だから2月8月の異動の季節ごとにお片づけモードに入ってたけど、                                        今や仮に辞令が出ても、ダンナの単身赴任は決定事項なので、そのモードとは                                         すっかりかけ離れた、ズボラしまくりの日々です。

う==ん、手を入れるべきところがあまりにも多いので、どっから始めたらいいやら・・・                                    やっぱ、抱えている「在庫」整理からだな!

と、在庫を広げて構想を練るだけのループしてるという予感。 ホホホ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

お買い物・番外編!? [お買い物]

キルトフェスティバルだけでお買い物が終わったわけではありませんで、                                                                 実は番外編もあったりして・・・

img12b79ec7zikazj.jpg

ホテルは毎年「ホテルサンルートシーサイド品川」に泊まるのですが、すぐ隣のビルに                                             ジャスコが入っていて、夕食ついでにドラ息子とフラフラ見て回ってたら、                                                          手芸品コーナーがあって、つい手にとって買ってしまってました。 ホホホ。                                                 クローバーから出てる「ちいさなてしごと」のシリーズです。                                                          ピンクッションのキットには、なんと右側にあるチャートも入っていました。 あれれ?                                      よくよく読んでみると、確かに内容物に「クロスステッチ図案集」とある・・・・ ま、いっか。

それから東京に行くたびに必ず寄るのが、羽田空港の「和光」。                                                  実は布フェチの原点(?)はハンカチでして、質も品もいいし、デザインも大好きなので、                                                いつも1~2枚買います。        

img73957635zik7zj.jpg

今年はこの2枚。 以前は松山にも和光のショップがあったのですが、                                            数年前に撤退。 だから東京に行ったときは、必ずチェックしてます。                                                                    えっ、銀座じゃないのかって? いやぁ、銀座は敷居が高いッス。                                                       おいそれと入れる格好の親子ではございませぬ。

imgd4172fafzik0zj.jpg

ちょっと早いけど、桜の刺繍が目にとまってお買い上げ~。                                                         実物はもっとピンクが濃いけれど、とても優しい色合いです。

 


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

東京国際キルトフェスティバル2009に行ってきました!  [パッチワークキルト]

では、ちょっとしか撮れなかった画像と共に、感想を。

まずはパートナーシップキルト。 今年は13番。 一番上の左から2番目です。

img43f60c87zik4zj.jpg   

img7a8a43dczik1zj.jpg

全体を通してみたら、ベースに使った布の色別というか、濃い・淡い色別に並んで                                       いるのがよくわかります。                                                                         実はこのパネル、ショップさんのブースと向かい合っていたので、お客さんがわんさかいて                                               全体を遠めで撮る事ができませんでした。 ぐっすん。                                                         そのうち公式HPにきれいな画像が出るでしょうから、こちらで楽しみます。                                             あ、キルトの抽選に2口応募してきました。当たりますように!

imgbdde02a9zik2zj.jpg img01621d09zik3zj.jpg

上が大賞、下もハンドメイド賞だったと思うけど、その作品。                                                   とにかくここら辺りの人出がものすごくて、全然近づけませんでした。                                             右側の方の作品は、とても細かいアップリケでいっぱい! 針目もわからない、                                        本当に丁寧な作りでした。

あとは写真が撮れたのをいくつか・・・

img83c6ad5bzik7zj.jpg imgb39db858zik9zj.jpg

imged25bde2zikczj.jpg img7ce66138zikfzj.jpg

絵画的な作品も素敵だけど、基本的なというか古典的なパターンを使ったものが好きなので、                                 そういった作品にとても惹かれます。                                                                    キルト作家さんの作品の今年のテーマが「森~悠久のいのち」でして、                                                  かわいらしいものよりも、広がりを感じるような色調が多かった気がします。

↑に並べたうちの最後のものは園部美知子さんの作品で、中央の濃い色の布は                                        トワルジュイのような、人物がはっきり大きく描かれた布でしたが、                                                  柄よりも色合いのコントラストが目を引いて、奥行きを感じさせられました。

昨日も書いたのですが、どうも人ごみが苦手になっているので、                                                     展示会スタートの最初の土曜日の午前中という時間帯を選んだのは間違いでした。                                                   もっとじっくり見たかった「赤毛のアン」特集も、それから人気の高い作家さんも                                     とにかく人が動かない! ちょっと隙があるから前に行こうかな?と思ってるうちに                                      どんどん後ろから横から人がずいっ!と入ってきて、近寄れませんでした。                                                                              こんなときこそオバチャンパワーを発揮すべきなのに、気分がどんどん悪くなっていくので                                           ささっと避けてばかりでした。

imgbe7d1890zik3zj.jpg img65381ae7zikdzj.jpg

こちらは唯一ゆっくり見ることができた、宮崎順子さんの新作。                                           先生お得意のヴィクトリアンな装飾ですが、より凝ったものになってました。                                             画像ではわかりづらいのですが、四角のパターンの薄い色の部分に使われた布は                                         先日、私が失敗したポーチに使われたトワルジュイの色違いでした。                                                あのやや厚めの硬い生地にもかかわらず、とても細かく揃ったキルティング。                                           素敵でした!

ではお買い物報告を・・・                                                                          とにかく気分が悪くなっていたので、ささっとしか見られませんでして、                                                           (その割にはしっかり数は買い込んでますが)

img1ec7804fzikezj.jpg

唯一、宮崎順子さんのショップでのみのお買い物です。                                                          ま、これだけ買えば満足するってことです。  去年のものだってほとんど使ってないもんね。                                      カットクロスですが、珍しくパープル系をまとめたものがあったので、それを。                                         それからシルクの小さいカットクロスの入ったケース、リボン、レース生地を少し。

imgcbc20e4azik7zj.jpg

今年も「和」テイストのものを少し買いました。                                                                   できたらお節句の頃に、うさぎで雛人形みたいなものを作りたくって。

できるか??

今年は風邪引きの名残もあって、本当に「何しにいったのかいねぇ」となるほどの                                            心残りがあるものとなってしまいました。                                                                      本当は平日に行くともう少しゆっくり見られたのでしょうが、何しろドラ息子を連れての                                        ことなので(土曜も授業がある学校なので)平日は無理だし、                                               しかも「超割」を使っての航空チケットゆえに日程も限られるし。

ドラを連れて行くとなると、しばらくは平日は無理だから、今度はもっと体力をつけて                                           人ごみでもしっかり堪能できるようにします!

 


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ただいま~~ [わが家のおネコさま]

先ほど戻ってまいりました~。

いやぁ、せっかく行ったのに、ものすごい人ごみで、ゆっくり見ることができませんでした。                                                更年期障害に片足を突っ込み始めたためか、人ごみが本当に苦手になってきてまして、                                                 ドームの中も暖房が効いているし、熱気も人いきれもあるしで、のぼせてしまいました。 トホホ。

もっとたくさんのキルトをゆっくりじっくり見たかったのに、今年は十分には楽しめませんでした。                                 う~~~~、残念!!

とりあえず、宮崎順子先生の新作と私が参加したパートナーシップキルト、                                                 宮崎先生のショップでのお買い物だけはなんとかこなしましたが、                                                          本当に素敵な展示ばかりだったのに、こんなに心残りのある年もあるものだなぁ・・・

年取ったってことかな?

画像やお買い物の戦利品を荷物として送ったので、改めてまた後ほど感想を書きます。

で、家に帰ったら、1号さんがこんなところで寝てました。

imgda154bdazik7zj.jpg

我が家の電話&モデムや文房具を乗せているワゴンです。                                                 一番上なんて筆記具やらセロハンテープ、のりといったこまごまとしたものばかりがあるのに、                                    キルトのカバーがあるってだけで「わぁ~い、布だぁ~~♪」とばかりに乗ってきます。

ごつごつしないのか??


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

行ってきます! [handmadeあれこれ]

いよいよ数時間後には出発です。

ええ、ここ数年は毎年恒例となっている「東京ドーム」参りです。

img9f513403zikfzj.jpg

今年はこんな斜めバッグを作ってみました。                                                                           

imgd031831bzikbzj.jpg

宮崎順子さんのショップで買ったリボンを中心に、フェザーステッチとビーズでおめかし。

img1cca4e0bzik9zj.jpg

土台の布は、オ・タン・ジャディスの小さいバッグにも使われた、ゴブラン織りの布です。                                        50cmx30cmくらいのハギレを偶然オークションで見つけて、大事にとってたものです。                                               やっと陽の目を見ました。

さて、今年はどんな刺激を受けてくるでしょうか。                                                                    旅先からもできたらちょっと報告したいと思ってます。

行ってきま~~~す!


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

寝込んでました [handmadeあれこれ]

先週の土曜日から体調が急に崩れ、しばらく寝込んでました。                                                               風邪にプラス、婦人科系のものも加わって、そりゃぁもう、「どうにかして~~~!」って感じ。                                       一昨日あたりからやっと動けるようになったのですが、久しぶりに寝ても寝ても                                                  あんなに寝てもまだフラフラするような感じでした。

さて、先日の水通し&アイロンしまくりの布は、↓になりました。

img2c3b1b17zikfzj.jpg

自称「ランチョンマット」、その実は「なんでも使ってやって布」

マットや何かのカバーリングにも・・・と思ってるのですが、果たしてこれを差し上げた方には                                   「なんじゃぁ、こりゃぁ」って思われてるかも・・・orz

「ぬくもり工房」さんの「遠州紬」の布です。 綿100%なのだけど、リネンみたいな肌触り。                                きれいに地直ししたつもりだったのに、あちこちゆがんでばっかりです。

Tさん、すみません、変なもの贈ってしまいました~~。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。