So-net無料ブログ作成
検索選択

チョビ黒、元気! [わが家のおネコさま]

さて久しぶりに、目の見えないネコ「チョビ黒」について。

一言で言えば、あんた、見えてるでしょ、実は!!と思うくらい、
ほとんど普通のネコと変わらず、とっても活発で元気です。
おそらく生後4ヶ月くらいだと思うのですが、多少甘えん坊のところはあるけど、
元がノラちゃんなせいか、日中は外へ出て、他のネコや兄弟ネコと遊んでます。

家の周りは一応、車が通る道路ではあるのですが、1時間に1台も通らないくらいの
住宅街なので、まず大丈夫そうです。
本当はとっても心配だけど、外に出たがってニャァニャァなくので、
もしかしたら短い生涯かもしれないし、好きに兄弟ネコ友達ネコと遊ばせたほうが
いいかな・・・と。

あと、不二子がやっぱり受け入れられずにいて、チョビ黒がちょっとでも近寄ろうものなら
フ===ッっと威嚇して寄せ付けません。
もっとも、チョビ黒の方が「ねぇねぇ、オバチャン~~」っと
(不二子は人間で言うなら35~6歳くらいなので)
からかうようにちょっとふざけながら絡むので、それが嫌みたいです。
チョビ黒が外に出たとわかると、リビングでのんびりお昼寝しますが、
戻ってきたらすぐに居場所を替えます。

年齢も性別も違うし、チョビ黒が少し顔つきがほかとは違うのがわかるのでしょう、
また不二子自身が他者とはあまり交わらない性格なので、
仲良くするのは多少困難なように思えます。

でもいつか、例えば冬になって寒くなったら、気がついたらくっついて一緒に居た
・・・ってのが希望なんですが。

不二子さん、よろしくね。
チョビ黒、ドヤ顔でからかわないの!

100_4967.jpg

鈴の音が鳴る布のサイコロで遊ぶチョビ黒です。


コメント(2) 
共通テーマ:ペット

ハーベストサン [パッチワークキルト]

先週金曜日のサークルの日までに、せめて星のパターン部分だけでも
キルティングを終えよう・・・と思ってたのに、結局予定の半分くらいしかできなかった。

100_4977.jpg
ハーベストサン。
ピーシングの時はそう思わなかったけど、キルティングしてたら
やたらこの赤が強いというか、中央の薄いグリーンと合ってない…(;_;)

昨日のキャシー中島さんの作品にかなり触発されました。

超下手なキルティング&独自すぎるやり方なんだけど、
とにかく細かく丁寧な針目になるように頑張ろうっと!

大好きな宮崎順子さんのキルティングもお手本です。
勝手な印象なんだけど、真面目で誠実というか、そんな言葉が浮かぶ針目です。

来月は広島そごうで「私の針仕事展」がありますが、それに合わせて昨年に引き続き、
宮崎先生のワンデイレッスンもまた開催されます。
今年も行ってきます!


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

キャシー中島さんの作品展 [パッチワークキルト]

久しぶりに朝倉にある「タオル美術館」に行ってきました。
お目当ては「キャシー中島のキルトに恋して40年~笑って・愛して・キルトして~」です。
作品は撮影禁止なのでお見せできないのが残念ですが、
(でも20代前半くらいの女の子がパシャパシャとフラッシュ焚いて撮ってた![ちっ(怒った顔)]
超大作ばかりで見ごたえありましたよ。

ほとんどがハワイアンキルトでした。
ベッドカバーサイズもはるかに超えるような大きいものが多く、
いったいどうやってあんな大きいののしつけをかけるんだろうか、
どんな大きいお部屋があるんだろうか、
その前に私にはあんなに大胆な色使い、色合わせは到底できない!
それに針目の細かいこと!!
だってハワイアンって大半が布3枚プラスキルト芯の厚みだよね??
それなのにこんなに揃って細かく正確な針目にできるの?~~

目が悪いので布にくっつかんばかりに張り付いて、じ~っと見てきました。

ハワイアンキルトは1枚だけ、50cm四方ぐらいのものを作ったことあるけど、
布3枚のところなんて、針が通らないというか裏まですくえないというか、
ただの「運針」にしかならなかった私。
キルティング、苦手&自己流だものね、もう治せる自信もないし・・・[たらーっ(汗)]

普通のピースワークのキルトもそういう面もあるけれど、
ハワイアンだとまつり縫いとキルティングが延々と続くから、
良い意味で無心になれそう。

しかしキャシーさんのムラ染の使い方、一生懸命見たけれど、
よくわからなかった。
まるで白い布を後から筆を使って染めたみたいに、
きれいなグラデーションや組みわせになってて、奥の深い分野だと再認識です。

100_4899.jpg

キャシーさんの展示を見るつもりで入ったけど、入場券はムーミンの世界展。
他にも常設展もあって、全てこれ1枚で見られます。
大人¥800。ハンカチサイズのタオルが1枚もらえます。

タオル地で作られた巨大ムーミン一家がすごかったですよ~。
スナフキンとミーを一人ずつ持ち帰りたかった。

あ、そうそう、この二人が異父兄弟だって、つい最近知りました。
そうだったんだ==( ̄◇ ̄;)


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

モーニングスター [パッチワークキルト]

日曜日から頑張ってたけど、2日くらいは1日に1時間くらいしか針を持てず、
昨日今日とでなんとか1つ。

100_4866.jpg
モーニングスター

落としキルトと星の先が伸びる方向に合わせて、
それぞれのピースの中央を交差するラインでキルティングを入れました。

それよりも四隅の白無地の四角のスペースにいれたラインが
正方形の半分の形になるはずなのに、長方形になってるという無様がきになる・・・

(´Д` )


コメント(0) 

フェザーフラワーのキルトライン [パッチワークキルト]

フェザーフラワーという単語があるのかは知らないのですが(〃ω〃)
キルトラインのプレートを写したままではブルーの無地のピースの四隅が
物足りなくなるので、先生やサークルの皆さんのアドバイスを戴いて
ハワイアンキルトみたいに波を増やしてみました。

100_4844.jpg

もっと等間隔というか、それこそ波が押し寄せるがごとく
自然な拡がりを感じられるように・・・

理想は高く、現実は厳しく(ToT)

来週の金曜日がサークルだというのに、今月はほとんど進んでません[あせあせ(飛び散る汗)]
明日から爆縫いです。せめてあと3つ残ったパターンの分だけは
なんとかキルティング終わらせたいけど・・・無理だな(-。-;


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

おやつ三昧 [おいしいもの♪]

さて東京土産にあれこれ買い込み。

100_4825.jpg
満願堂の「芋きん」。
学生の時、東京大丸の地下でGW帰省の前に1時間ほど並んで買った
思い出のあるお菓子
デパートの催事場である「全国うまいもの会」などで実演販売されるようになり
こちら松山でも時々買えるようになりました。
義父も生前、自分で買いに行くほどはまってましたっけ。
芋あんがさつまいもの風味でいっぱいです。
皮もおいしいですよね。

100_4826.jpg
それこそこちらのデパ地下にもあるんだけど、虎屋の「残月」。
役所勤めの頃、行事の度に上司が特別サイズの残月をもらってきて、
「甘いものは苦手だから・・・」といつも私たち女子におすそ分けしてくれました。
その時の物は販売品とは違って皮の表面に生姜砂糖はかかっていませんでして、
軽く倍はあるサイズの残月が箱に2個入ってました。
私はこれに冷たい牛乳と一緒に食べるのが大好きです。
実母もこれが大好きでした。 たまたま東京に来てた時にビッグサイズを見せたら
「今度またもらってきて~」と楽しみにしてました。

100_4839.jpg
これも虎屋のもので季節の羊羹「青柚の香」。
涼しげな水色の「水の宿」と並べてあって、さんざん悩んでこちらに。
タイトル通りに柚子の風味が口いっぱいにひろがりました。
まいう~~[揺れるハート]
ちなみにこのお皿は「たち吉」のもの。サイズ違いのシリーズも揃えたお気に入りです。

ドラ息子もあれこれ買い込んでました。
100_4820.jpg
ソラマチで買ったうまい棒。あっという間に食べてた[あせあせ(飛び散る汗)]

あとはお台場合衆国のめちゃイケSAで買ったガムやグミ、おかレモン味のケーキ。
特におかレモンのケーキは気に入ったようで、友人たちへのお土産は
「東京バナナ」のみにして、独り占めしてました。

せっかく歩き回って消費したカロリーを、あっという間に補って余り得るおやつ三昧です。


コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

東京4日目&最終日 [日記]

さて東京旅行の続きを。

最終日に向かったのはお台場。
チェックアウトまでホテルでのんびりし、お台場で遊ぼうかと。
台場あたりは羽田に近いからリムジンバスもあちこちから出てて、
ギリギリまで遊ぼうかと。
結局は時間を持て余してモノレールに乗ったんだけど。

まずはここ。
100_4807.jpg
「踊る」のフリークとしては、まずはここでしょう!
フジテレビ社屋内で公開してた、「湾岸警察署」のセットへ。

100_4809.jpg
我が家も持ってる「青島くんコート」
ホンモノだぁ!

100_4816.jpg
「踊る」Ⅰで青島くんが刺された跡もしっかりありました。

100_4813.jpg
青島くんのデスク。
足元のダンボール箱がリアルだわ。
実際、こんなデスクで仕事できるのかい? などど一人ツッコミ。

100_4815.jpg
こちらは恩田すみれさんのデスク。
カップ麺やひざ掛けがいいわぁ。

100_4814.jpg
こちらは先だって急逝された中西係長(小林すすむさん)のデスク。
中間管理職の悲哀が出た本の演出も。

100_4810.jpg
この展示場があったフジテレビの22Fからの景色。
いい眺めです。

もうちょっと見たいものもあったけど、「海猿」のブースもあって、
ちょっと手狭というか、これだけ?と思ったというか。
実物が見れたということでは嬉しかったけどね。
映画の公開が待ち遠しいです。

それから「お台場合衆国」へ。
いい年こいて「めちゃイケ」が好きなもんで、ちょっと興味あって。

100_4818.jpg
ウンダム~~~。ミストが定期的に出てました。

連日出歩いてちょっと疲れ気味だったのと、ものすごい人出で大混雑もあり
親子でちょっとバテ気味。
有料の会場内でないと行けない、買えないものもあってお金出したけど、
ちょっと期待はずれ感が大でした。

「おかレモン」のソフトクリームは美味しかった!
ドラ息子は「三ちゃん」こと三中元克さんが見れた!と喜んでました。

もっと小さい子なら楽しめるブースがたくさんありました。
学園祭的なノリでしたね。
でも本当にものすごい人出でした。

もうちょっと時間はあったけど、早くに空港に行ってショッピングもしたかったので、
結局は東京テレポート駅~天王洲アイル~でモノレールで空港へ。
私は第2ターミナルにできた「和光」を堪能。
手が出ない、出せない価格のバッグによだれを抑えつつ、
手短なハンカチを2枚購入。
ま、旦那の出張土産の指定がしやすくなったわ~~~(←鬼嫁)

空港ではお土産をしこたま買って、手荷物いっぱいで松山へ帰ってきました。
ボーイング787に乗れて良かったわぁ。
松山にある「帝人」が機体の軽量化を実現した炭素繊維を作ったそうで、
それで松山にも定期飛行できてるのかしら?
新しい機体はやはり気持ちいいですね。
ドラ息子が一旦早く修学旅行で搭乗したらしいのですが、
その時は各座席に小さい画面もついてたと・・・。
その機種ではなかったのがちょいと残念。

こうして思いっきり買い物三昧した東京旅行・・・いや、本当はオープンキャンパスが
メインのはず(-。-;の旅行は終わりました。

お土産(おやつ)もあれこれ買って来ました。
またおいおい載せたいと思います。

今度の上京は「受験」だな。
一度で済むといいんだけど・・・(´Д` )


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

迎え火 [ZAKKA ZAKKA]

東京での4日目(最終日)のことも書こうと思ったのですが、
13日なので迎え火たいてみました。 本当は夕方にやるそうなんですが。

100_4838.jpg

普通の(?)ロウソクに比べると、炎がぼ~っと高く灯りますね。

100_4836.jpg

「香十」で買った和ろうそくです。
ちょっと細めですが、かなり長い時間、火が点いてました。

そうそう、松山にも「香十」のショップがありました!
香道を正式にやるほどの根性(?)はないけれど、日本の伝統的な香りは
とても好きなので、いろいろ試したり教えてもらおうと思います。

先ほどお坊様もこられて棚経をあげていただきました。
お義母さんのお母様のご実家の仏壇もあるのですが、認知症になってしまって以降、
あまり話を聞いておかなかったことを後悔しています。
お位牌には明治中期のご命日もあります。
お義母さんのお母様はお義母さんを産んですぐに他界され、お父様は再婚なさいましたが、
お義母さんはお母様のご実家のH家に引き取られたそうです。
そのH家には長男さん、お義母さんからみた叔父様がおられましたが、
ビルマ戦線で戦死され、お義母さんは結婚するまでおばあ様と長く二人暮らしでした。

おばあ様が亡くなられたあとはH家は途絶えてしまうこととなり、
お仏壇もお義母さんが守ってこられました。
亡くなられた生みのお母様の花嫁衣装のお写真
陸軍歩兵姿で銃剣を手にした叔父様の記念写真、
戦地からの軍事郵便はがき、叔父様の成績表などが引き出しに収められています。

わがS家のご先祖さまも、過去帳の写しを見てると江戸後期まではわかるので、
いろいろ想像もふくらみます。 どんな方々だったのでしょうか。
下級武士あたりだったようです。
我が家の本籍もお城にすぐ近いところです。
どうかして分からないかなぁ…。 ちょっと興味深いんだけど。

お義父さんのお母様の生家の生業は酒造だったとか。
お義父さんのお父様は下戸だったらしいのですが、おじい様、お義父さん、ダンナは超飲んべぇ。
ちなみに私の実家一族はたしなむ程度、でも兄と私は全く飲めないクチなので、
果たしてドラ息子はどちらの血を受け継ぐのでしょうか!?

私の実家は特に面白い話はないのですが(ご先祖様すみません)、
実母が他界して相続のためにいろいろ資料を集めたとき、
一度も会ったことのない(私が生まれた時には祖父母は既に他界)ご先祖様の
ほんの僅かでも歴史のようなものを古い、今は無い住所から伺うことができて、
由緒正しき庶民(^^;ではあるけれど、それでも何かを受け継いでるという実感が湧きました。

今時の住宅事情で正式な迎え火は用意できないけれど、
今日はろうそくの火をずっと灯して、ご先祖様、そして実母をお迎えしましょう。


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

東京3日目 [日記]

東京も3日目。
前日に1日中出歩いてたためか、足が微妙に筋肉痛。
普段は近くのスーパーくらいしか歩いてないもんね。
東京にいたほうがよっぽど歩いてるもん。

ドラ息子にとってメインイベントは、この日の巨人ー阪神戦。
初めて見る澤村投手の予告先発にちょっとときめきつつ、
ナイターなので時間もたっぷりあるし、午前中はホテルでのんびり、
午後からもう一度秋葉原へでかけ、うろうろ。
私は目白のあたりをうろうろ。
私が住んでいたあたりはまだそう変わってなかったけど、
目白駅はすっかり新しく綺麗になってて、雰囲気も違ってました。
さすがに20年の時の流れを感じました。

さてドームで待ち合わせをして、いざ、観戦

100_4796.jpg
買った席は1塁側の外野席に近い辺りで、応援団の勢い、応援歌の内容、
振り、そういったものを今までよりももっと身近に感じられる席でした。
ドラ息子は試合内容よりも、応援団との一体感のほうが嬉しそうでした。

100_4799.jpg
ドラ息子は澤村選手プロデュースのお弁当。 
ボリューム満点のとんかつがメインです。

100_4800.jpg
私は長野選手のものを。
こちらは種々の中華と鶏めしのもので、味も本当に美味しかったですよ。

さて肝心要の試合結果ですが、投手戦というほどのものでもなく、
どちらも走者を再三出しながらもなかなか得点に結びつかない、
ちょっと盛り上がりに欠ける試合展開。
延長10回1-1の引き分けで終わりました。

ドラ息子が観戦するここ数試合は、負けたり盛り上がりに欠けたりする、
ドラにとってはイマイチなことが連続してるので、ちょっとご不満の顔つきでした。
でも試合後は(駅が混雑することもあるけれど)余韻を楽しむかのように、
なかなかドームから外へ出ようとはしません。

来年は一応(?)受験生なので、実際に球場に足を運ぶ機会はなさそうだもんね。

ドームに来るたびに買い集めてるサインボール。
だいたい1個しか買わないのに、今回はオヤジからたんまりお小遣いをもらったので、
4個もゲットする大盤振る舞い。 いいのか?
家に帰ってからきっちり机に並べておりました。
…なんか、勉強スペースが狭くなってるんッスけど…(ーー;)


コメント(0) 

東京二日目 [日記]

さて二日目。
この日はそれぞれで行きたい、買いたい目的がありまして。

まず銀座へ。
ジャイアンツファンのドラ息子としては、千葉茂が考案し、長嶋茂雄が愛した
「煉瓦亭」のカツカレーを食してみねばなりません。

しかしさすがは銀座の名だたるお店。
「自動ドア!?」と思うほどの絶妙なタイミングで店員さんがドアを開けてくれます。
それも実にスマートに。案内もメニュー伺いも。

で、お待ちかねのカツカレー
100_4793.jpg
味はやや粉っぽい懐かしい感じで、あまり辛くありません。
実はカツカレーはメニューには載っていません。
単品のカレーとカツレツを1皿にまとめてくれます。
すごいボリュームです。 カツはサクサクで美味しかった~。

私はチキンライスを。
100_4792.jpg
やや大きめの玉ねぎがシャクシャクの歯触り。 やや薄味です。
ケチャップだけが独立したような味ではなく、それぞれの素材が絶妙に混ざってました。

その後、ドラ息子は秋葉原へ、私はこのまま銀座でお買い物。

「煉瓦亭」のすぐ横にある「銀座香十」へ。
100_4827.jpg
お盆にあわせて巻き型の白檀系のものと香炉、写ってないけど和ろうそくを。
香炉は青磁のこれが気に入ってすぐに決めたけど、家に帰ってからよく見たら、
佐賀では馴染みの深い「其泉」のものだった。
これも縁ですね。

それから三越へ。レ・メルヴェイユーズ・ラデュレのコスメを。
100_4830.jpg
この容器がエレガントでいいわぁ。箱やペーパーバッグもかわいいの!
マニーの「フィールドベリーキッチン」シリーズを思い出しました。

100_4832.jpg
フェースパウダーはこのレース生地を使った抑えがツボ。
もう、憎いわ!
4色あって、色はナチュラルだけどこの色にだけパールが入ってるのにしました。

100_4834.jpg
チークも年甲斐も無く、思いっきりラブリ~なピンクを。
カメオの型押しも使っているうちに消えていくけど、最後まで使うと
底にまたカメオ型が現れるそうです。 いつ使い切るかしら…[あせあせ(飛び散る汗)]

カスタマーカードを作ってる時に愛媛から来たのが分かったら、
美容部員のお姉さんがサンプルを多めにくれました。
いい人だ(←物に弱い) 無理強いするようなこともなく、気持ちよく買い物できました。
アイシャドウは好みの物は無かったけれど、ルージュでは2本ほど気になる色が。
あとベースメイクも。香りが良かったですよ。

それからほぼお隣にあるロクシタンの銀座店へ。
本当は夏向けの新作の香りを確かめたかったのだけど、
結局は一番大好きなチェリーブロッサム買ってた。
100_4835.jpg
シャワージェルとイモーテルの美白美容液と夜用クリームのセット。
ここでも愛媛から…で、たくさんのサンプル品もらってしまった。
いい人だ。(←やっぱり物に弱い)
でも対応してくれたお姉さん、とっても柔らかいしゃべり方で素敵な雰囲気でした。
銀座店では電話での通販もできて、¥5000以上だと送料無料だそうですよ!

その後はいろんなお店のウィンドウショッピングして、有楽町ロフトへ。

この日の最大の目的はこれなんです。
msIEP.jpg
宮城県南三陸町の「南三陸ミシン工房」の「あんだもがんばっぺし!Bag」
震災と津波被害で家や職を失った女性たちの自立への支援を目指す活動があります。
こちらを参考になさってください。→[リボン]「ミシンでお仕事プロジェクト」
私もささやかながら支援をさせてもらったので、ぜひ工房でつくられたバッグを
購入したいと思ってました。
今のところはイベントや個人のお店での委託販売が中心らしいのですが、
8月6日までは有楽町ロフトでも販売してて、ちょうど間に合いました。
とても丁寧な作りで、布も普通の綿だけでなく、カーテン地のようなものと合わせてあり、
きちんと内袋もあるので丈夫ですよ。
今後はwebでの販売も検討中らしいので、お目にとまりましたらぜひ…!
1つは友人へのお土産に、1つは自分用に買いました。

さんざん銀座を歩き回ったところで、ドラ息子と合流。
彼は「AKB劇場」でグッズを見たり(去年もちょっと買ったから今年はもういいのか?)
カードゲームやゲームソフトのお店を何軒もまわったり。
一応、お目当ての物は買ったようです。
しかし高2にもなってまだ「遊戯王」かいっ!

3日目はまた明日。


コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。