So-net無料ブログ作成

ヘキサゴンのお花その28 格子になってねぇ! [パッチワークキルト]

またまたご無沙汰しております。

3月末から4月の頭まで、全神経がダンナとドラ息子の東京引っ越しに向いていて、
荷造りに始まり、荷解きやパイプハンガー3つ他の組み立てをほぼ一人でやり、
しかもおネコ様達が居るからそうそう留守もできず、
実質2日で何とか住めるような体裁を整え、
更には料理の作りおきを帰る時間ギリギリまでやって、それも私の身長には低すぎる
キッチンだったので腰もやられ・・・(-_-;)

買い出しも一番近いスーパーで徒歩7~8分、しかも帰りは上り道、
両手両肩にパンパンに詰めた買い物袋をぶら下げ、ゼェハァ歩き・・・
今なんか徒歩2分もかかるかどうかの極近だもんで、
重い物持っての坂道に運動不足を実感しました。

東京に行く前は、帰りの飛行機は独りだし、子離れできてないし
寂しくて泣いちゃうかも…などと思ってたけれど、
何せ松山行きの便は搭乗ゲートが大抵空港の端っこ、
疲れた体を奮い起こし、歩く歩く・・・(そんな大げさな(-_-;))

もうくたびれ果てて、感傷に浸る暇は全くありません!

帰ってきたら確かに家の中はガランとした印象もあるけれど、
おネコ様達がいるおかげか、寂しさは露にも思わず、
ドラ息子がのびのびやってることに非常に危機感がある以外は、
20年ぶりの一人暮らしを楽しんでおります。

時間はあるのだけど、引っ越し疲れがなかなか取れず、
針を持つ気になれたのは月曜日。
来週の月曜日にはもうサークルの日!
あまりの進まなさすぎに呆れられそうです。

さて、やっとお花部分のキルティングが終わって、ボーダー部の格子の
キルティングに入りました。

101_6152.jpg

自分では丁寧に正確にラインを引いたつもりだったけど、全然なってねぇ!ヽ(`Д´)ノ
ものすごい事になってます。

そういえば宮崎順子先生のレッスンで、正確に格子になるように
先生はいつもその幅の型紙、画用紙などではじめに定規みたいに作ってから
均一の幅、格子になるようにしてるっておっしゃってた。

ライン引いたのいつだっけ?
・・・9月だよ、9月! 進まなさすぎ!ヽ(`Д´)ノ
ブルーの水で消えるペンで書いたけど、インクが切れかかったのでも
意地で(?)使ってたもんで、結構消えかかってるし…(-_-;)

なんとか今月中には・・・と思ってたけど、キルティング超ノロイから、
うまく行ってもGWになりそうだわ。

そうそう、キルティングにはメトラーの糸を使ってるけど、
ヘキサゴン部分でその大半を使いきりました。
100m! って書くとすごいなぁ。
格子とヘキサゴンと土台布の落としキルト、あと周囲のグリーン布との落としキルト、
2本目も使い切りそうな気がしてきた。

さて、気候も良くなってきたし、いろんなこと、頑張りますか。


コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。