So-net無料ブログ作成
検索選択

2014年末のご挨拶 [日記]

気がつけばもう大晦日。
一年ってホントに早いですね。

今年は春にダンナとドラ息子が東京暮らしとなり、逆単身赴任生活が始まりました。
最初は気楽にやってたけど、義母の面会がきっかけで久しぶりにドーーンと
精神的にどん底に沈み、浮上できない期間がありました。
寂しいというのではなく、一人で暗いところでじっとしていたいって。
誰も来ないで、何でこんなことでイライラしなきゃいけないの?
私を放っておいて! って。

それが「屋根部屋のプリンス」を見たのがきっかけで浮上し、
パク・ユチョンとJYJにはまり、
どん底からいつの間にか明るいところへと出て来れました。

マジで、ユチョンとJYJは私の救世主です。

ツイッターで必死に情報を集め、自分にこんな面があったのかと思うほど。
こんだけいわゆるアイドル、KPOPにのめり込むとは!

東京から大阪福岡ツアーも、5公演参戦しました。
福岡ではアリーナ、ユチョン側で中央の花道にも近く、前から5列目の
「神席」が当たって、一緒に行ったお友達と感涙で大興奮。
アドレナリン出まくりでした。

101_6221.jpg

福岡のオーラスの後は燃え尽きちゃって、今はすっかり廃人です(^^;;
3人一緒のコンサートは兵役を考えると4年くらい無いので、
寂しくて寂しくて…
半年後くらいにはユチョンも入隊だろうから、もうホント、
どうやって2年を過ごそうか、胸が締めつけられる想いです。

…それほどのめりこむものに巡り会えたのは、幸せですね。

ドラ息子は2度目の受験生生活で、思うようには伸びてないけれど、
多分本人なりにはかなり苦労してキツイ思いをしてきたはず。
父親と一緒とはいえ、これまで勉強以外のことをせずに済んでたのが、
食事や家事やらこなさないといけなくなって。

たとえ第一志望がダメでも、きっとあの子にはプラスの一年だったと思います。

2015年が実りある、素晴らしい年でありますように。
皆様にもどうぞ良い年をお迎えください。

コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

新年のご挨拶を [日記]

2014年、明けましておめでとうございます。
みなさまにとって、よい年となりますように。

日増しにダラの度合いが高くなるので、せめて元日くらいはシャキシャキっと!と
夜中の3時まで起きておせち作り。
早くから仕込んどいたほうがいいんでしょうけど、
我が家はキッチン周りが狭いのと、おネコ様たちがすぐ狙ってくるので、
ダンナが寝た後からのほうが自分のペースであれこれ料理しやすいので、
テーブルを広く使える12時以降からぼちぼち。

ある程度は朝から下準備しといたけど、出来上がったのは夜中。
でも今年は栗きんとん以外は自分で作ったど~~!

101_6054.jpg

ところが結構買い忘れがあって、さやいんげんとか伊達巻とか・・・
かまぼこも買ってたのに入れ忘れてるし。

気合の割にはやっぱりどこか抜けてる(^^;

40代最後の年、そろそろ締めていかないと!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

年末のご挨拶を [日記]

後半になればなるほど放置状態のこのブログですが、
それでも多くの方にご覧いただき、誠にありがとうございます。

来年はもうちょっと更新できるよう、頑張ります(^^;
ということは、もうちょっと動けよっ!ということで。

ブログもハンクラも放置ですが、ダラダラとネットだけは見続けてました。
反省

ドラ息子はいよいよ受験シーズン突入で、年末年始もありゃしない登校状態。
センターまであと20日。 どうなるんでしょうか~。
在京私大の史学科が志望なのですが、第3志望にいたるまでほぼ毎回E判定。
11月に奇跡的な数字でB判定もらって、すっかり合格した気分になってて、
もうアンタほんまに受験生かっ!?とどつきたくなるほどののんびりムード。

たぶん、来年も受験生の母でしょう。トホホ(´;ω;`)

そんなドラ息子への「嫌がらせ弁当」
101_6050.jpg
かなり失敗。どうしたらこうなるの?っていう不器用な母を許して。
よかった~、幼稚園の時にキャラ弁流行らなくて。

では、どうぞ皆様よいお年をお迎えくださいませ。
来年もどうぞよろしくお願いします。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Merry Christmas [日記]

みなさん、どんなイブをお過ごしですか?
うちは今年はドラ息子が友人たちと焼肉食べ放題に行って、
元を十分取れるくらい、帰宅直後にトイレに走るくらいに(^^;食べてきて、
夫婦二人の食卓です。

101_6048.jpg

シチューは赤ワインを贅沢に使って、すね肉をいい具合になるまで煮込んで。
ドラ息子にはやや早い大人の味!?です。ホホホ

キルティングはなかなか進んでませんが、牛の歩みでもちょっとでも進むと、
やっぱり嬉しいですね。

目標は年内に全体の5分の3終える。
家事一切を放棄しない(^^; トイレとお風呂場とキッチン大掃除
障子の張替え、窓とウッドデッキの掃除はやる!

う~~ん、日頃のツケが一気にくる年末です。


コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

今年も行くど~♪ [日記]

ヘキサゴンのキルトはボーダー部の格子のラインがあと少し。
今晩中に終えて、明日からはしつけに入れるようにします。

ライン引きだけで何日かかっとんねんorz

DSC_0100.jpg

今年もリメンバーキルトから「私の針仕事展」の招待状と1日講習会の
案内状が届きました♪
2年ほど連続で広島そごうでの展示会と講習会に参加してまして、
今年もすでに申し込み済み!

宮崎先生のおっかけ(?)としては逃しませんがな~。

一昨年はラウンドのかわいいピンクッション[黒ハート]
去年は5ポケットのポーチ →[るんるん]

今年は「四角のバリエーションを楽しむバッグ」だそうです。
見本の画像を見たら、リバティ使ってる感じ・・・♡

2年前のこの時期は人生最低のドツボにはまってて、
這いあがれないんじゃないかと思うくらいにとぐろ巻いてました。
あれから2年経つんだぁ・・・としみじみ思いだします。

這いあがるきっかけの1つにもなった「私の針仕事展」と講習会。
10月1日、本当に楽しみです。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

家族会&面会 [日記]

1週間のご無沙汰です。

夫の盲腸の傷口はごくごく小さいところを残すのみになり、
ガーゼから大きめの絆創膏になりました。
今週は隔日での通院で、またいつもの仕事場とは違う、病院とは目と鼻の先にある
研修所での仕事で時間的に余裕があるので、ちょっとコーヒー飲んでから…と
余裕をぶっこいてます。 チクってやるぞ~。

私の方はやっと月曜日に偏頭痛が治まり、体調も元に戻ったと思いきや、
今度は更年期障害が顔を出し始め。
うう、なんかすっきりしません。

さて今日は義母が入所しているグループホームの家族会が有り、参加してきました。
講演のようなものもあり、地元の認知症家族の会にも参加されてるTさんが話されました。

その方は奥様が入所されてますが、認知症の周辺症状の対応した例など、
エピソードと共にたくさん話していただき、ああ、本当にご苦労なされたのだ、
私だけじゃないんだよ、との思いを強くしました。

パワーポイントを使ってたくさんの写真を見せていただいたのですが、
動画の一つに義母と奥様が二人ならんで仲良くおしゃべりしてるのもありました。
傍から見ると普通なんですが、実はお互いちぐはぐで一方的で、会話は成立してません。
でも義母とこの方は1歳しか違わず、また認知症の程度も同じぐらいなためか、
よく二人で一緒にいるそうです。

それからTさん、また別の方からも「ああ、あなたが『りょうこちゃん』ですか」と
言われました。
義母は自分の夫や息子たち、弟妹などの名前は綺麗サッパリに忘れてますが、
なぜか長男の嫁である私の名前だけは未だに出てくるんです。
ちなみにその「りょうこちゃん」がイコール私であることはつながってません。
もう自分に家族がいたこともわかりません。
でもなぜか「りょうこちゃん」だけは、特定の誰かを示さないものの、義母の口からは
しょっちゅう出てくるので、他の家族さんも面会にこられる度に耳にするわけで、
娘さんの名前かな?くらいにおもっていたそうです。
で、今日、誤解(?)が解けました(๑≧౪≦)

不思議ですね、自分の息子の名前は忘れても、嫁の名前は残ってるなんて。
ちょうど敷地内同居を始めたのと同時にアルツハイマーだとわかり、
日常生活の補助を全面的にするようになるのにそう時間はかからなくなり、
ひどい時は5分おきに「りょうこちゃ~ん」と我が家へ来てはわからないこと、
できないこと、不安なことなどを訴えてきてました。
「りょうこちゃん」は誰というわけではなく、義母の口癖になってるのでしょう。

もう私のことなどわからないのだから、いっそ名前も忘れてくれたらいいのに…と
器の小さい私は重荷にさえ感じてますが、他の方にも印象に残るのは
ちょっとこそばゆくもあります。

Tさんが「お母さん、来たよ~」とそっと手やほっぺたを触りながら言うと、
つい今しがたまで険しい顔をしてた奥様は、それはそれは嬉しそうな幸せそうな
柔らかい笑顔をされます。
ご主人だということははっきりとは理解できなくても、自分に近しい優しい人とは
ちゃんとわかっておられるのです。


正直、うらやましい。
私が義母に同じようにしても、赤の他人の見知らぬ人に挨拶されても困るわ~的な
顔になってしまいます。
今日なんて特に無理やり喋らず、義母の発する言葉を聞いて笑顔で頷いたのに、
「もう、私は馬鹿にされるから、ここから帰ります。」ときっぱり言われ
(なぜかこういう時の文言はしっかりしてる(;_;))
席を立って別のソファーへと移っていかれまして、拒否されました。
今日は他の家族さんたちも多かったので紛れましたが、普段のままなら
私は固まってしまったことでしょう。

どうしてでしょうかね、自分から介護の手を離してしまったくせに、
拒否されると悲しくなるなんて。
自分勝手ですね。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

その人に歴史あり [日記]

今月末に実母のマンションから全ての荷物を引き上げるべく、
また荷物を現在空家同然になってる義母宅へいれるべく、
2軒の荷物整理でバタバタしてます。

昨日は義母宅の60年くらい前の古い整理タンス、壊れた冷蔵庫、
カラーボックス5個を処分。
もう使われることのないであろう古いコピーの束、これはカラーボックス1個分、
古い雑誌や旅行の資料、とにかく紙資源ゴミ行きの山と戦ったためか疲れが出て、
ヘルペスまで出てしまった。
でもいつかは誰かがやらなければいけないお片づけ。やるしかないのだ。

認知症の義母が5~6年のあいだにいろいろ家のものもぐちゃぐちゃになってて、
義母がGHに入所したからといってすぐに整理するのも憚られてた。
匂いの元になるものだけ探し出した。
1年経ったけど、まだ義母宅に入ると何となく独特の匂いを感じて、ちょっと凹む。

さてそのお片付けの最中、小さな小さな柳行李が出てきた。

100_5562.jpg

なんか古い和紙に書かれたたくさんの書類。
古くは明治大正の日付も。 ちょっとした古文書。
義母が幼い頃に住んでいた土地・家に関する書類でした。
今で言う公証役場で手書きで書かれたもの、古い手紙もあって
書いた方の独特のくずし字、筆文字なので、読むのも難解なものばかり。
ああ、もっと古文書やら勉強しとけばよかった。
仕事してた時も同じように書き文字の史料を扱ってたけど、すっかり忘れてるし。

義母は幼少時に産みのお母さまが他界され、お父さまが再婚する時に
当時住んでた台湾から産みのお母様の里である愛媛のおばあ様へ引き取られました。
当時のお葬式の集合写真もありました。
たぶん2歳になるかどうかぐらいの義母、白地に柄の入った着物を着てました。
当時の資料としてもちょっと興味深い写真です。

そのおばあ様にはもうひとり息子さんがいて、その方が高校に進学するのに合わせ、
田舎の村から松山市内へ移り、義母を含め3人で暮らした土地があります。
その息子さん、一人息子であったにも関わらず徴兵され、激戦地であったビルマで
戦死なさいました。
戦死公報が入り、おばあさまと二人で遺骨を引取りに行ったところ、
受け取った白木の箱には遺髪の1本も入っておらず、ただ氏名が書かれた紙切れが
入っていただけだったそうです。

その後二人暮らしが続き、義母も結婚し、おばあ様が他界されたのは昭和35年。
住んでいたお家は貸されたり、更地にした現在は駐車場として貸しています。

今日はその土地のお隣の方が土地の売買に際して境界線などの測量を
正しく計測しなおすなどの確認のため、調査士さんや近隣の地主さん、
また義母宅跡の駐車場を管理してくださってる方など数人と一同に会してきました。

この場所のすぐ近くにはおばあ様や戦死なさった叔父様方のご先祖代々の
お墓もあります。
周りの家々も建て変わったりして大分変わったそうですが、
昔ながらの細い狭い道路が入り組んで、家もびっしりと並んでいる町。
義母の幼い頃のアルバム、学生時代の辞書、ノート、そんなものをここ数日で
次々と目にしたからでしょう、少し感傷的な気持ちになりました。
ここ数年の義母の介護で生まれてしまった嫌悪感は今日は全く出てきませんでした。

一昨日、義母に会いに行ったのですが、もうすっかり私のことはわからなくなってるに、
何故か私の名前だけは「○○子ちゃん、○○子ちゃん」と言葉として出てくるので
どうせ私の顔もわからないなら名前も忘れてくれたらいいのに、重荷というか、
もう解放して欲しいような、そんな気持ちにもなっていました。
義母と直接には関わらなくなって1年、すっかり自分のペースで生活できているのに、
まだ被害者ヅラしてしまう自分、ウツになってしまった自分、そんなことを思う現在にすら
嫌気がさし、介護の手が離れてからの方が義母に対する嫌悪感が増してきてるのです。
恥ずかしい話ですが。

でも義母の来し方に少し触れたら、ああ、この人だってこうなりたくてなったわけじゃない、
私なんかより遥かに苦労して乗り越えてきた歴史があるんだよなぁって。

また義母に会いに行けば同じように辛い気持ちもまた起こるでしょうけど、
今日は不思議に義母のことが愛おしく思えました。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年末あれこれ [日記]

いよいよ年の瀬。今年も義弟さん一家の帰省がないので、
むちゃ「いつもと変わらない」年末年始になりそうです。

めまい&吐き気はほぼ収まりました。
もしかすると周期や女性ホルモンとの関係があるかもしれません。
またあるかもしれないこととして、自分でうまくこなせるようにしたいです。

さて雑多な記録をあれこれと

今年のクリスマスケーキはネットの雑貨屋さんから、フランス人パティシエの
作ったというのを予約してみました。
100_5516.jpg
ちょっと予想とは違ってたけど、ベリー系のムースが美味しかったです。
ドラ息子は普通のスポンジケーキにバタークリームのが良かったそうで。
…くすん[たらーっ(汗)]

それからツイッターでラデュレの阪急うめだでのイベントに関したキャンペーンがあって
物は試しと応募してみたら、見事当たりました~
100_5512.jpg
フェースブラシ。肌触り抜群です。
ちょっと前に行った「マリーアントワネット展」の時のような、優雅さを味わって…[揺れるハート]

でもって、今日は家族で「かに道楽」へ2年ぶりに行ってきました。
と共に、これまた例年のごとく、義弟さんから立派なタラバの脚、2肩も届きました。
ああ、ありがたや~~。

まだ画像にとってないけど、modaの桜柄のカットクロス、Jeiiy Rollsなんかも
ボーナスが出たんで買いました。
見てるだけでニヤニヤ~。
実は来月、久しぶりにドームへ行くので(夏は野球観戦でいったけどね[あせあせ(飛び散る汗)]
メーター買いしようかと。

それからヘキサゴンも地味にピースが増えてきました。
リバティで統一したいので、グリーンの布も探したいし、お買い物の予定は増えるばかり。

年末の大掃除よりも他のことに気がいってばかりの、ダラ主婦です。


コメント(2) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

さようなら、YAMAHAのピアノ [日記]

実母のマンションに置いていた、40年物のYAMAHAのピアノ
ヤマハに買い取ってもらいました。

100_5085.jpg

借家に住んでいた時にピアノが届いた日のこと、
買ってもらったのに練習は大嫌いで、どうかすると1日に15分くらいしか
弾かないこともあったこと、
音大に進んだ先生のお嬢さんが、「この子はユニークだわ!」と
私のことをおもしろがって積極的にレッスンしてくださったこと、
一時期は本気で音大に進もうかと自惚れてしまったこと、
クラシックよりもポピュラーの楽譜が増えて、実母が溜息ついてたこと。

いろんなことが思い出されました。
苦しい中、ローンを組んで買ってもらったのに、期待されたほどは上達せず、
でも耳だけは鍛えてもらって、ブラスバンドではかなり役立ちました。

今、ちょっと後悔の念もあるけれど、
ヤマハできれいにメンテナンスしてもらって、生まれ変わって、
新しい方の下でまた良い音色を響かせてもらえたら・・・

100_5086.jpg

ピアノがいなくなったあとは、思ったほどは部屋が広いとは思えませんでした。
あれっ?あんなに存在感があったのに。

ありがとう、YAMAHAのアップライトちゃん。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京4日目&最終日 [日記]

さて東京旅行の続きを。

最終日に向かったのはお台場。
チェックアウトまでホテルでのんびりし、お台場で遊ぼうかと。
台場あたりは羽田に近いからリムジンバスもあちこちから出てて、
ギリギリまで遊ぼうかと。
結局は時間を持て余してモノレールに乗ったんだけど。

まずはここ。
100_4807.jpg
「踊る」のフリークとしては、まずはここでしょう!
フジテレビ社屋内で公開してた、「湾岸警察署」のセットへ。

100_4809.jpg
我が家も持ってる「青島くんコート」
ホンモノだぁ!

100_4816.jpg
「踊る」Ⅰで青島くんが刺された跡もしっかりありました。

100_4813.jpg
青島くんのデスク。
足元のダンボール箱がリアルだわ。
実際、こんなデスクで仕事できるのかい? などど一人ツッコミ。

100_4815.jpg
こちらは恩田すみれさんのデスク。
カップ麺やひざ掛けがいいわぁ。

100_4814.jpg
こちらは先だって急逝された中西係長(小林すすむさん)のデスク。
中間管理職の悲哀が出た本の演出も。

100_4810.jpg
この展示場があったフジテレビの22Fからの景色。
いい眺めです。

もうちょっと見たいものもあったけど、「海猿」のブースもあって、
ちょっと手狭というか、これだけ?と思ったというか。
実物が見れたということでは嬉しかったけどね。
映画の公開が待ち遠しいです。

それから「お台場合衆国」へ。
いい年こいて「めちゃイケ」が好きなもんで、ちょっと興味あって。

100_4818.jpg
ウンダム~~~。ミストが定期的に出てました。

連日出歩いてちょっと疲れ気味だったのと、ものすごい人出で大混雑もあり
親子でちょっとバテ気味。
有料の会場内でないと行けない、買えないものもあってお金出したけど、
ちょっと期待はずれ感が大でした。

「おかレモン」のソフトクリームは美味しかった!
ドラ息子は「三ちゃん」こと三中元克さんが見れた!と喜んでました。

もっと小さい子なら楽しめるブースがたくさんありました。
学園祭的なノリでしたね。
でも本当にものすごい人出でした。

もうちょっと時間はあったけど、早くに空港に行ってショッピングもしたかったので、
結局は東京テレポート駅~天王洲アイル~でモノレールで空港へ。
私は第2ターミナルにできた「和光」を堪能。
手が出ない、出せない価格のバッグによだれを抑えつつ、
手短なハンカチを2枚購入。
ま、旦那の出張土産の指定がしやすくなったわ~~~(←鬼嫁)

空港ではお土産をしこたま買って、手荷物いっぱいで松山へ帰ってきました。
ボーイング787に乗れて良かったわぁ。
松山にある「帝人」が機体の軽量化を実現した炭素繊維を作ったそうで、
それで松山にも定期飛行できてるのかしら?
新しい機体はやはり気持ちいいですね。
ドラ息子が一旦早く修学旅行で搭乗したらしいのですが、
その時は各座席に小さい画面もついてたと・・・。
その機種ではなかったのがちょいと残念。

こうして思いっきり買い物三昧した東京旅行・・・いや、本当はオープンキャンパスが
メインのはず(-。-;の旅行は終わりました。

お土産(おやつ)もあれこれ買って来ました。
またおいおい載せたいと思います。

今度の上京は「受験」だな。
一度で済むといいんだけど・・・(´Д` )


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。